体の使い方8:「腕を使って弾く」

♪ 体の使い方 ♪
   その1:「姿勢」
   その2:「手のフォーム」
   その3:「親指」
   その4:「タッチ」
   その5:「和音をそろえる」
   その6:「アクセントの鳴らし方」
   その7:「音階をきれいに弾く」



少し前ですが、何人かの大人の方々のピアノの演奏を聴く機会があったんです。
まあおそらく音楽の学校を出てるんだろうという方もいらっしゃいましたが、おそらくそうでない、趣味で弾いてらっしゃる方も結構いました。

その趣味の方達、つまり専門でないアマチュアの方達の中でも、「難しい曲を弾いているけど素人っぽい」という演奏の方と、「比較的易しい曲を弾いているけど演奏が玄人っぽい」と思わせる方がいらっしゃいました。

さて。私今日、とってもシンプルだけど核心に迫ること書きますよ!?

素人っぽい演奏、玄人っぽい演奏の違い。
それはもちろん挙げれば大きなことから細かいことまでいろいろあるでしょうけれど、今日は一つ、分かりやすい違いについて書きたいと思います。

それは、

腕を使えるかどうか

ということです!

その演奏会で、素敵なお父様って感じの中年の男性はゆっくりできれいな小品を弾かれていたのですが腕を上手く使っていて音も美しいし表現も豊か。
決して難しい曲ではないですがとても音楽的で玄人っぽいと感じさせる演奏でした。

その他に難しめの名曲を弾かれた方も何人かいらっしゃったのですが・・・・・

(あ・・・あたし今すぐそこに行ってアドバイスしてあげたい・・・

ちょっとのコツでもっとずっと良くなるのに・・・!!!)


と思わず客席で悶々としてしまう(職業病)もったいない演奏・・・。


もったいない!だって人前で結構難しい曲を暗譜で弾こうってからには相当練習されているはず。
でもいかにも素人っぽい。

ミスタッチとかはいいんです。そんなのは音楽の内容にさして影響しない。
でも素人っぽい、もったいない!と感じさせる演奏をされる方っていうのはどうにもみんな「腕」が使えていない。みんな肘がお腹の脇にぴったりくっついたままで、指も鍵盤にくっついたまま。

だからフォルテを出そうにも、アクセントを付けようにも「押し付ける」ようになって「鳴り」も悪いし音量の幅も出ないんです。まあそうするとリズムもリズミカルには弾けないし拍子感や「ノリ」も出せない。音も硬くなめらかにつながらない。

だって英雄ポロネーズとか、なんで腕使わないで弾くの〜〜!?
オーマイガー!!
そんなに練習してきてるのにー!!!


というわけで、「腕」です。

あのですね、習っていても独学だとしても、ピアノは弾いているとみんな指はどんどん動くようになるんですよ。
でも、「腕」は、「使おう」と思って意識して使っていかないと、いつまでたっても使えるようにならないです。慣れて身に付けばそんなに意識しなくても自然に使えるようになりますが。


ある程度楽譜を読んで弾くのが慣れて来たら、大人でも子供でも私がめっちゃ教えるのは、

1、上から「下ろして」弾く弾き方

2、腕と手首を「横に重心移動」させながら弾く弾き方

3、「回転」させるように弾く弾き方


です。


これ!!!
この3つが使えたら、音が変わる!!
表現が変わる!!
弾きやすさが変わる!!
「玄人」っぽい演奏に近付けるよ!!

そこのあなた!!
腕!!
かたまってませんか!?
ピアノを弾く時には、指だけじゃないんです!!
腕を自由自在に使って弾くんです!!
使って使って!!
もっと使って!!


ってことで内容に入りたかったんですが・・・長いか。(笑)
また長くなったので、続きはまた今度にします〜〜。
お楽しみに〜〜〜。
スィーユー!
ヴィーダーズィーエーン!!
とぅーびーこんてぃにゅー!!


えーと今日壁にいたキレイな「蛾」です☆


まるで「アナと雪の女王」って感じじゃないですか!?
あたしアナ雪観てないけど。
「オオミズアオ」っていうらしいです。



♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
ピアノのブログいろいろ→にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

2015/06/10 体の使い方 Comment(8)

COMMENT

おお...

とても参考になりますね

a.i 2015/06/11  05:10 EDIT RES

ありがとうございます

>a.i 様

ありがとうございます☆
少しでも参考になりましたらうれしいです!
もう少し具体的なこともそのうち書けたらと思っています。

ぴこ 2015/06/11  22:49 EDIT RES

無題

こんにちは♪
最近暑くなってきましたねぇー!!

わかるわかるー!!

ほんと、幼稚園のピアノの発表会を昨年見に行ったんですが、ちびっこでも弾き方が違う子がたまにいるのです!

椅子に座ってからすぐ弾き始める子が多いなか、一呼吸おいて、よし!みたいに弾きはじめて、腕を使うような弾き方をする幼稚園生がいて、本当に上手!

そんなふうになれたら素敵ですなぁ-(*´ω`*)
なりたいなぁー!

うちの息子、相変わらずダメダメモードで
そんなに嫌なら辞めるしかないね、なんて言っちゃいましたよ(TT)

それでもなんとか行くのですが絶対身にならなそう((T_T))

たくママ 2015/06/17  16:35 EDIT RES

難しいですね(´・_・`)

>たくママ様♪

腕は意外と大人より子供の方が使えたりします。
やっぱりいろいろ柔軟なんでしょうね。
(oゝω・o)

たくママさんの息子さんのことは気になってました。
(´・_・`)
今もお困りのようですね。イヤなものをムリにやらせるのはまだちょっと難しい年頃ですしね。
やはりテキストを変えて、自信を付けさせることが一番の良策のように思いますねえ。

ぴこ 2015/06/18  13:08 EDIT RES

無題

いつもありがとうございます(;;)

最初はどんどん進めて、次の本に行くのが嬉しい!ってかんじでしたが、多分今は理解してない?身についてない?状態でも進んでいっちゃって、さらにわからないみたいなかんじになったのかもです(TT)

本当、難しいですね(TT)

たくママ 2015/06/18  16:02 EDIT RES

無題

>たくママ様♪

そうですねえ、もちろんみんないつもすんなり進めるわけではなくて誰でも波はあるものですが、どうしても行き詰まっているようでしたら、また様子を見て先生にお話されてもよいかもしれませんね。

ぴこ 2015/06/18  21:40 EDIT RES

無題

先生の、良い音を出すための、魅力的な演奏になるためのアドバイスは、本当にわかりやすいです。

このブログも、ピアノ独学でやっていらっしゃる方もとても参考になると思います(^_^)

カタリナ 2015/06/28  14:29 EDIT RES

ありがとうございます!!

>カタリナ様♪

ありがとうございます!!!
(´;ω;`)ブワッ

そう言っていただけるのはピアノ教師冥利に尽きます!!

カタリナさんも様々なテクニックが身に付いてきて演奏がかわってきたのをレッスンで目の当たりにするたびに私も「おお〜っ!!」と感動します♪
(〃∀〃)

この「腕」を使う話ももっと具体的なこともまた書きたいなーと思っています。

ぴこ 2015/06/28  22:37 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
プロフィール
 
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
 
 
最新記事
 
(11/19)
(11/05)
(10/28)
(10/25)
(10/21)
 
 
最新CM
 
(11/29)
(11/28)
(11/22)
(11/22)
(11/20)
 
 
リンク
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
RSS
 
 
 
バーコード
 
 
 
最新TB
 
 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
プロフィール
 
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。