茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ

茨城県土浦市にあるピアノ教室の先生、ぴこの日記です。 子供も大人も楽しくレッスン♪ピアノ上達のヒントや教材情報、発表会対策も!
HOME  >  ジャズ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

ジャズピアノ発表会参加しました!! 


先日10月1日の日曜日に私の通っているジャズピアノ教室の発表会に参加してまいりました!!

場所は柏のおしゃれなライブバー。毎年ここです。参加者のみなさんは大人の方ばかりです。

今年は私はトリを仰せつかりまして、みなさんの演奏をドキドキしながら聴いていました☆
では私の演奏を!↓↓↓


(スマホで聴く場合ヘッドホン or イヤホンなどで聴かないとベースが聴こえないのでぜひそれらを使って聴いて下さい♪)

曲は「Israel」。
ピアノのソロのイントロで始まって、0:47からがこの曲の「テーマ」部分。1:17からがピアノのアドリブ部分。2:44からがベースソロ。3:14から再びテーマです。テーマ以外の部分は自分で考えて作りました。
ドラムとベースと合わせるのもぶっつけ本番です。

今回はそうですね〜、イントロは冒頭のコード進行がかっこいいのでそれを生かすようにしました。そしてクラシックの人間というのを生かしてちょっとピアニスティックに華やかに。
テーマはビル・エヴァンスそのままです。
アドリブ部分は、1コーラス目はちょっとおとなしめに。2コーラス目は音とリズムの動きを増やして華やかになってきて、3コーラス目はオクターヴなどを使ってパワフルに。とおおまかな構成を考えて作りました。(即興ではなく事前に)

で、フレーズの音自体は実はあまりテンションやスケールなど頭を使ってなくて、何回も何回も弾きながら自然に出てくるフレーズを生み出して行きました。

強いて言うと、DマイナーなのでドリアンのBの音をところどころ使っているのと、Em7♭5の時に♭9thや9th、それから11thと♭13あたりを入れるのが気に入っています。(笑)まあここらへんもビル・エヴァンスの影響です。
あとはドミナントの時にオルタードとか使ってるかな?
でもまあ・・・後半盛り上がりはDm一発という感じですかね。(笑)

けっこう2拍3連を使っているので、本番でドラムやベースとズレないかそこが心配でしたがなんとか大丈夫でした!!さすがはベテランの方々です!!ありがとうございます!!

イントロはだいたいイメージしてたように弾けたかなと思うけど、そのあといつもよりテンポが速く始まってしまいましたね〜〜いつものことですが。(笑)でも勢いに乗って弾きました!

今回自分のテーマだった「ジャズのアクセント感」は、ううう〜ん、前回よりは進歩してると思う。でももっともっと!まだまだです!!

ドラムやベースと合わせた経験が圧倒的に少ないので弾いてる時はあまり周りの音を聴く余裕がありませんでしたが、でも後半ドラムがガンガン煽ってくるのでとにかくそれに負けないようにがんばりました!結果パワフル感が出たのではないかと思うのですが・・・いや、必死感かな?(笑)

今は自動でドラムやベースが伴奏?してくれるような便利すぎるすごいアプリがあったりしてそれも使って練習していましたが、こうやって生の、生きたドラム&ベースと「セッション」できるなんて、本当にスペシャルな体験です!!

もちろん緊張して自分ではツッコミ所はいろいろありますが、でも今回も本当にいい経験になりました!!


他の生徒のみなさんの演奏も楽しかったし素晴らしかったです!
うちの発表会でも思うんですけど、みんな「プロ」じゃないし緊張もするし間違うこともあるけど、でも!いいんですよ。生身の人間が生身の身体で、心で、演奏する音楽って、本当にいいんです。心に響くんですよね。
いろんな方がいて、いろんな曲をいろんな編成で、いろんなアレンジでそれぞれ演奏されていましたが、本当に楽しかったです♪
先生の演奏がまた!「これがジャズよね♪」って感じでジャズの楽しさ、かっこよさ満載でした!



そしてですね、今回のこの発表会、私にとってもう一つ特別なことがありました。
思い起こせば私が初めてホームページというものをやり始めた2003年。同じように音楽系のホームページを開いていたNちゃんという音楽を愛する方とネット上でやりとりするようになりました。

年もわりと近くて感覚も近くて楽しく音楽の話や日常の話などしていました。そのうちNちゃんはホームページはやめてしまい、年月は流れ知り合ってから14年。でも時々やりとりさせていただいていました。

そのNちゃんが発表会に聴きに来てくれました!!
14年越しに初めて会うことができました!!
会ったら思っていた通りのかわいらしくて、でもしっかりしていて、音楽を心から愛する素敵な方でした。
発表会が終わってから、聴きに来てくれていたうちの大人の生徒さんも一緒に3人でお茶しながらお話しました。

初めて会うのに昔からのオフラインの友達のように話がはずんで尽きることがありませんでした。14年・・・長いけれど、でも音楽でずっとつながっていられたことが素晴らしいことだなあと思いました。こんなことってあるんだなあ。


打ち上げに行っても、みなさんとにかくジャズが、音楽が大好きな方ばかりで、そんな空間にいられることが幸せでした。帰ってからも興奮冷めやらぬ1日でした☆


音楽に感謝。たくさんの素敵な出会いに感謝です♪




この動画の何がいいって、ピアニストがおしゃれなビールグラス越しってところがオシャンティーでいいでしょ?(笑)



♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ


秋谷先生 ジャズピアノのDVD発売!! 


お知らせです!
私のジャズピアノの先生、秋谷学先生が教則DVDを発売されました!!





わ〜〜おめでとうございます!!

ジャズピアノに興味のある方、ジャズピアノ弾いてみたいな〜と思っている方、秋谷先生の説明はとても分かりやすいです。
そして優しいです。(笑)

クラシックもいいですが、ジャズも素敵です♪いろんなジャンルの音楽を楽しめるとさらに世界が広がります。

興味のある方はぜひ♪
こちら!

先生はレッスンはもちろん、楽譜の販売やセミナー、コンサートなど多方面で活躍されていて、さらにDVDも発売なんてすごすぎです!!
先生を見習って私ももっといろいろがんばりたいです!!





♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

ジャズ発表会参加しまーす 


橋本ルルちゃん・・・・かわいい・・・・・(震)




(インスタグラムより)

 →ルルちゃんブログ

橋本ルルちゃんは初のドール着ぐるみファッションモデル。
お人形への少女の憧れを具現化してしまうなんて!!

すごい!!(感動)
動画もあるけど動いてるところもめちゃかわいい!


え?怖い??
まあ怖くてよいのです。
だってお人形とは永遠の美しきタナトスなのですから・・・ふふふ。

はっ!
おっと、ついダークサイドぴこが。ルルちゃんに夢中になりすぎました。



さ、さて、話は変わりますが、私今年の秋のジャズピアノ教室の発表会に参加させていただくことにしました!
去年の秋はねーうちの父が入院&手術でまあ大変だったので参加できなかったのですよ。なので2年ぶりに参加しようと思います。

先週柏のA先生のところにレッスンに行って、発表会用の曲をやりました。
えーとアドリブソロを半分くらいまで自分で作ったところです。後半あと半分・・・あんまりゆっくりしてられないな。(汗)がんばってかっこいいソロ作りたい!!

作るのもがんばるけど、今回の自分のテーマとしてはですね、もっとジャズっぽい「ノリ」を出して弾きたい!ということですね。
今までも意識はしていたけど、でもまだまだですね。ジャズらしいアクセントをもっと出してイケてる演奏をしたいです!

がんばります!!
クラシックもジャズもイケてる先生になりたいです!!




♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

「坂道のアポロン」 


ほえー!「坂道のアポロン」実写化するんだー?



映画「坂道のアポロン」公式サイト


「坂道のアポロン」は1960年代の長崎を舞台にした高校生が主人公の漫画で、その主人公や周りの人たちがジャズを演奏するんです。
私は漫画で読んだのですが、2012年にテレビアニメが放送されてたんですね。



これねえ、いい漫画だったんですよ。ちょっと手元にないので細かい筋は忘れちゃったけど、ジャズを軸に高校生たちの青春時代の甘酸っぱさや苦しさ、キラキラとした眩さが描かれていて良かったですねえ。

アニメ版の一部。演奏シーン。



イイネ!!

これは高校の文化祭であるバンドが演奏する時に電気系トラブルで音が出なくなって、動揺してざわつくその場をつなぐために主人公の男の子がピアノを弾きだす・・・というシーンですね。
アニメの放送は見てなかったけどきっと良く作ってあったんだろうなって思う。音もちゃんとしてるし演奏者の演奏の動きをそのままなぞってアニメにしてあるし。

「My Favorite Things」と「Someday My Prince Will Come」と「Moanin'」のメドレーになってますね。
うますぎるぞ高校生!!(笑)
ステキ。ワクワクするねジャズ。

映画の主人公役の俳優はジャニーズの子みたいで良く知らないんだけど、脇役で「淳一」という大学生の役がディーン・フジオカらしくて「それはあまりにハマリ役!」と思ってしまった。
だってこのトランペット吹いてさらっと歌も歌ってる色男だもん↓


(なんでこの動画右と左が裏返ってるんだろう?)


ちょっと脱線しますが、ディーン・フジオカって楽器も一通りできて作詞作曲もするミュージシャンなのですよ実は。



ちゃんと楽器ができて音楽のできる人は無条件で興味が湧きます。
センスもいいんですよ。このストレートで伸びのあるメロディー部分と今時なラップの入れ方とシンプルながらも爽やかで心地良いバンドサウンド。↓



なかなか奥の深い人ですね。

話がそれましたが、この映画でまたジャズの魅力がいろんな人に伝わったらいいですね♪




♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

SESSION練習会参加しました☆ 



昨日の日曜日に私の習っているジャズピアノ教室の「セッション練習会」なるものがありまして、私も参加してまいりました!

毎年秋に発表会があるのですが、それとは別に希望者でドラムやベースと合わせて演奏するセッションの練習発表会がこの時期にあります。

秋の発表会よりも少人数ですが会場は秋の発表会と同じ、グランドピアノのあるライブバーでやります。
練習会とは言ってもやはり参加する方はみなさん熱心な方たちなのでよく仕上げて来ていて内容は発表会という感じです。


練習会は1人2回演奏することができるので、私はですね、1曲はスタンダード中のスタンダード曲の「枯葉」を。もう1曲は3月の私達の教室の発表会でも演奏した「NARDIS」を演奏しました。

まあNARDISは前にやっているので感じは同じですが、でも前よりもっといい演奏ができるようにと選びました。
「枯葉」はですね、即興のアドリブで演奏したいと思ってここのところずうぅっとアドリブの練習してました。枯葉で頭がいっぱいでした。(笑)

いろんなミュージシャンの枯葉を研究してアドリブフレーズや組み立て方を取り入れながら練習しました。こういうコツコツ地味な練習をやらないと結局自分の引き出しなんて増えないし身に付かないんですよね。

そんなこんな試行錯誤しつつ、結局だいたいはこんな風に弾こうと構成を決めて本番に臨みました。
本番の演奏順は後ろから2番目。
うう〜〜〜緊張するよ〜〜〜。(汗)

と緊張しながらもなんとかドラムとベースに合わせて演奏できました!
岐阜から来ていたすごいお上手な男性の方に「枯葉のフレーズは自分で考えたんですか?いや〜すごいな!」と声をかけていただけて恐縮ながらもうれしかったです☆

録画を見たら、まあフレーズはいろいろ試行錯誤して考えたので一応ジャズっぽくしてありますが、まだまだ自分のものになってないなあ〜〜。

で、枯葉が終わってちょっと肩の荷が下りた所で2周目のNARDIS。こちらは前にやった時の自分の演奏録画を見てあそこはこうしようとかここはこれを気を付けようと考えて練習したのでそういう所は前よりは良くなったかなと言うのと、トリオで演奏するのはこれが3回目なので、やはり前より少しアンサンブルも合ってたかなと思います。
いつもぶっつけ本番ですからね。(笑)


ということでまだまだ未熟ではありますが今回もとても貴重で有意義な体験ができました!
それに、演奏できたこともとても大事な経験でしたが、他の方の演奏を聴けたこともすごくすごくいい刺激になったし参考になることがたくさんありました!!

私のようにクラシックをずっとやっている方もいますが、ずっとジャズをやってきている方もいて、そういう方の演奏はやはり「ノリ」が違う!!
先生も最後に演奏されましたけど、サラッと弾いているようでなんともシャレていて心地よいジャズのノリ。

前回の日記で「グルーヴ」について書きましたが、まさにそれですよ!
いや〜〜かっこいいなあ〜〜ジャズのグルーヴ!!
めちゃめちゃかっこいい!!
私も少しでも近付きたいです♪


そして練習会終了後近くのお店で打ち上げ♪
みなさん本当に音楽好きな方ばかりなのでお話していて楽しかったです。それにいい方ばかり♪

演奏のお仕事をされていて昔からずっと本気で音楽に取り組んで来たSさんのお話は刺激になることや参考になることばかり。ジャズのアドリブの具体的な練習方法などなどもなるほどお〜!と目からウロコだし、今まで勉強してきたことも多岐に渡りそして厳しく追求していく姿勢が素晴らしい。そしてその熱心かつ厳しい追及も常に楽しみながら取り組んでいる感じで、音楽への情熱を感じましたねえ〜。そういうのって演奏に出ますね。ほんと。


そんな感じで今回も本当に良い経験になりました!
良い出会いに感謝です♪
いちおう今回の演奏も貼っておきます☆





♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
HOME次のページ ≫

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

最新CM

(11/02)
(11/01)
(10/16)
(10/16)
(10/14)

ブログ内検索

バーコード

最新TB

カウンター

アクセス解析

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
Copyright © 茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze