茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ

茨城県土浦市にあるピアノ教室の先生、ぴこの日記です。 子供も大人も楽しくレッスン♪ピアノ上達のヒントや教材情報、発表会対策も!

カテゴリー「ピアノ日記」の記事一覧

先生も同じです! そして筑波実験植物園


「あれ・・・家ではもっと弾けたんですけど・・・(汗)」

とレッスンの時に大人の生徒のみなさんけっこうおっしゃったりします。


安心して下さい!

先生も同じですよ!!(汗)


日曜日に新宿のN先生のお宅にレッスンに行って来たのですが、さすがに立場的に声には出さないもののやはり心の中で(あれっ・・・もうちょっと弾けてたんだけどな・・・汗)と思いながら弾いていました。

弾き込んで行くとだんだんそのギャップは少なくなっていきますが、まだ弾き込めてない曲はやはりレッスンで(あれっ・・・!?)ってなりますね☆
(生徒のみんなとおなじやー)と心の中で自分でちょっとクスっと笑ってしまいました。
いや笑ってる場合じゃないけど。(笑)


あと大人の方で子供の頃にピアノを習っていた経験のある方はよく、

「子供の頃はあんまり思わなかったけど、大人になってやるとピアノ楽しいですねえ〜♪」

とおっしゃいますね。


わかります!!

先生もそうですよ!!


いや〜楽しいなあ〜〜♪
まあ子供の頃とか学生の頃は自分でやる課題を決められるわけではないし、やらなければならないものがたくさんあったし試験があるからしごかれたりするし、やはり専門の道を進むということは楽しいばかりではないですものね。

今は自分で考えて自分で選んで曲に取り組んでいるので、より楽しいです♪
そしてN先生のレッスンを受けるのが本当に楽しいです。

先生のお話を聞いて、先生の演奏を目の前で聴いて、そうして自分のもっともっと上の世界というものを直接肌で感じることができるというのはワクワクして感動します!
音楽の素晴らしさが心にビンビン来るこの感覚が今の楽しさにつながっているのだと思います。

なので自分も生徒のみなさんにビンビン来るレッスンをしたいなーと思っています!
そのためにはより知識と理解を深めて、そして自分がビンビン来る演奏をしてみなさんにビンビン感じてもらえるようさらに勉強して行きたいと思います♪♪♪



先日ですね、つくばにある植物園に行って来ました。

国立科学博物館 筑波実験植物園

まあとくに植物に興味があるわけではなかったんですけどね、


行ってみたらまあ大興奮ですわ!!!(ムホムホ!!)

「なにこれ!!すごい!!」
「なにこれ!!かっこいい!!!」
「なにこれ〜〜かわいい〜〜〜♪」
「でかっ!!ちょーでかっ!!!」
「うっわヤバイまじヤバイ!!」

とか言いながら歩き回りました。



でかキノコ!!


でかトゲトゲ!!


ビューティフルトゲトゲ!!


アンリ・ルソー的な!!


超アンリ・ルソー的な!!


バナナなってるの!!
先っぽかっこいい!!


ウツボカズラ的な!!
ああああ食虫植物かっこいい〜〜!!!


ショクダイオオコンニャクの模型!!
大きさといいそのフォルムといい色といい臭いところといい、その存在自体がファンタジー!!!


なんて美しい水草!!


さすが国立、ディスプレイも素晴らしい。


もうアート。


屋外も広くて素晴らしい施設なのだ。

こんなに植物で興奮できるとは思わなかった!!
また行きたいです。
オススメです♪



♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

ピアノ応援団を傍らに


Nくんというお兄ちゃんはレッスンの時に「応援団!」と言って大好きなAKB(正確にはNMB)の雑誌の切り抜きを楽譜の横に並べて、ニコニコうれしそうにピアノを弾いたりする。

それを見て、ならば私も、と思い、練習の時に大好きな絵(イラスト)を置いてみた。





ほう。

これはなかなかいいぞ?
なんか部屋に閉じこもって真っ黒なピアノに一人向かって黙々と練習していつのまにか精神的に追い詰められて行くようなそんな時に(笑)、大好きな世界が目の端に入るだけで・・・・・


いやされる・・・・・(ほんわか♪)


そうかーこりゃいいなーよかったらみなさんも試してみては♪


ちなみにこのイラストはクラウス・ハーパニエミという人のイラストで、この伊勢丹のクリスマスのシリーズのムービーが超ウルトラステキなんです!!!



めちゃめちゃときめく!!!!!

関連動画に他の年のムービーもあると思いますが、どれもステキ!!!
ずっと見ていたい!!!

このかわいらしくてユーモラスで、でもミステリアスでちょっぴり不気味なファンタジーの世界が、今回私が発表会で弾くラヴェルのソナチネの特に2楽章にぴったりの雰囲気な気がして、もうすっかりハーパニエミのイメージで弾いています。

あ、でもこのムービー自体の音楽もかなりステキ。
と思って調べたら「GUTEVOLK」というソロユニットで、なんと竹村延和のレーベルからデビューしていて、Wikiで「共同作業者:竹村延和」とも書いてある!!
そりゃステキなはずじゃ!!
えらいこっちゃ!!

GUTEVOLKのサイトだけでもときめくわ。
→こちら(スマホでは見られないかも)

さっそくアルバムぽちっちゃったわ。

竹村延和のこれのアルバムとかめちゃ聴いたなあ〜〜懐かしいなあ〜〜。



今聴いてもときめくなあ。
しかしすごいムービーだな…当時音でしか知らなかったから…。とんがってんなー。(汗)

そんな感じで今日もときめいている先生ですが、もう明日は発表会のリハーサルです。(こんな脱線している場合か?)
みんながんばろー!!


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

先生恍惚とするの巻


ここのところラヴェルのソナチネのコード分析をしてました。


も・・・・・・・・・・



悶絶する・・・・・



う・・・・美し過ぎる!!
響きが甘く透明で美し過ぎて、コードネームを書いてるだけで恍惚としてくる・・・・・
ラヴェルのマイナーコードの9thのテンションの使い方がもう絶妙。

これ(左上のBm9とか二段目のAm9)とか、


これ(E♭m7 9)とか・・・・(※調は♭5コのD♭)

↑これとかさらに、その前の小節のFm7♭5のテンションの11thとか!!!
B♭7のテンションの9thと♭13thとか!!!!!

いやもう、空いたままの口からよだれが垂れても気付かないくらいのたまらん美しさと甘さと透明感ですわ!!!


おもしろいなー。コード分析すると、なぜそこの響きがこんなにも胸にキュンとくるのか、何がそんなに特別なのか、ラヴェルが一体なにをしてるのか分かっておもしろいし、曲を理解したり覚えたりするのにもとても役に立ちます。


コードだけでなくモード(旋法)とかもね。

モードが分かるとここの部分のレにシャープが付く意味が分かる。


ドリアンいいねえ〜。

あ、この青い数字は暗譜用なので気にしないで下さい。
ガンガン書き込めるように楽譜はコピーして使っています。


コードネーム使うと、和音を覚えるのにすごく便利。
だって「D7」これだけで、レ、♯ファ、ラ、ド、の4つの音が一瞬で分かるわけです。そこの和音のファが、♯が付いているファか、ナチュラルなのかも一発で覚えられる。

シンプルで直感的で機能的。
あれ?なんかiOSのキャッチコピーみたいだな。(笑)


コードのこともいくらでも書きたいこともあるけど、発表会まではブログもあまり長くならないようにさっくりこれくらいにしとこう。(笑)


では最後に今日のいちごさんを♪








♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

私もレッスンの日々


ふぃぃ〜〜〜、今週は日曜日にクラシックのレッスンに新宿に、火曜日にジャズのレッスンに柏に行って来て、さすがにハードや〜!
その上に気管支炎がいつまで経ってもよくならずまた病院に行ったら年末で混み混みで3時間半くらいかかったり・・・。

でもレッスンは楽しいです!
本業の方のレッスンでは発表会に向けてラヴェルを持って行ってます。
レッスンに行く度にN先生に新しい扉を開けてもらってその作品の新たな輝き、もしくは本来の輝きを見せてもらうようでワクワクします。

具体的にはフランスものならではのリズムやテンポの捉え方、イメージの捉え方、などはよくアドバイスを受けます。
テクニック的にも時間をかけて取り組むべき課題もあり、やることはいっぱいです!

ジャズのレッスンは、今度の私達の発表会でゲストとして先生をお招きすることになっていまして、そこでやることの新しい企画を先生に伝えました♪先生も「それいいですね!」とノって下さり、それについて打ち合わせをしたり軽く試してみたりしました。
音楽って楽しい!!
でもそんなにいろいろやれるかな・・・・・先生は問題ないんですけど、私の体力が持つか・・・(汗)まずは体調をどうにかしないと。

やはり時間を空けないとなかなかじっくり練習ができないので年末に向けてもっとうまく時間をやりくりしたいですね。
そして気管支炎をどうにかしたい・・・あ、これは風邪とかじゃないのでうつったりしないです☆

やりたいことはいっぱいだー!


こちらはですね、うちの大人の生徒さんのおうちのお庭!
紅葉の絨毯になってる写真を送ってもらいました♪



きれい〜〜♪
自然の美しさにはかなわないです☆



♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

「血のにじむような」


11月28日のフィギュアスケートGPシリーズ最終戦NHK杯で世界最高得点の322.40点で優勝した羽生結弦選手。

なんと素晴らしい!!!

同じ日本人として、と同じ仲間にくくるのも申し訳ないくらいですが、誇らしく心からうれしい気持ちになりました。

そのインタビューでの羽生選手のコメントで、

「これまで本当に血のにじむような練習をしてきたので」

という言葉を使っていました。


ガツン!!
(↑「頭をガツンとなぐられたような」の音)


おお・・・・・
そう自分で言えるような生き方をしてみたい・・・・・。

本気で、人生をかけて戦っている人の言葉は力があって、そして人にも力を与えますね。
私も・・・がんばりたい!

でもそれにはまず体力だなあ。健康第一ですね。
どうもここずっと体がイマイチで、風邪をひいているわけではないし、血液検査もレントゲンもしたけど肺も心臓も問題ないのですが、気管が過敏になっていてアレルギー症状が出て咳が出てしまうんですよね。冬になると時々なるんです。く、苦しい・・・。
今は吸入ステロイドを使っているんですが、なんかイマイチ。
早く元気になりたいよ〜〜。


こちらは2年生の男の子が作ってきたアイロンビーズ作品♪




器用だなあ!
先生にも下の2つプレゼントしてくれました♪




♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
  

カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

最新CM

ブログ内検索

バーコード

最新TB

カウンター

アクセス解析

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
Copyright ©  -- 茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS /  /