「もっとたくさんやりたい!!」


7月からピアノを習い始めた幼稚園生のRちゃんが今日レッスンで、


「あーぴあのたのしい!!もっとたくさんやりたい!!

えっとー8じかんとぉー5ふんとかー20ぷんとかー、もっとやりたい!!」


と言っていました。


8じかん・・・よ、よし!!先生も気合い入れてがんばるよ!!(笑)



前にRちゃんママさんも、

「あと何回寝たらピアノなの〜?と毎日聞いてくるくらいレッスンと先生に会えるのを楽しみにしている様子です♪」

とメールで教えてくださって、Rちゃんがレッスン楽しんでくれているようで私もとってもうれしいです。


ドレミの音符もどんどんおぼえてしっかり弾けていますねえ。

レッスン中はかなりハイテンションですが、帰りにママがお迎えに来るとなぜかいつもおすまししてるのがかわいいです。(笑)

これからもたのしみです!!




さてこちら、今日レッスンだった小学生のYちゃんが見せてくれたノート・・・・・




おびただしい数字の羅列・・・・・




なんと3ページに及びます!!



「これなんだと思う?」

って聞かれて、

「わ・・・わからない・・・なにこれ??」

と聞いたら円周率なんだって。(笑)

よく見たら最初のところに「円周率」って書いてある。


「なんで円周率こんなに書いたの!?笑」

と聞いたら、

「え?自学。(自主学習)」

とのことでした。



「Wikiに書いてあるよ」

と教えてくれました。

いや、先生はとくに円周率にそんなに興味ないからだいじょうぶ。(笑)





♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→



2019/09/21 (Sat) / ピアノ教室日記 / comment(0)

また編み出した!?たのしい練習法(?)


少し涼しくなってきてピアノの練習のしやすい季節になってきましたね♪

私が自分でピアノを練習する時に、「ここを20回」とか「100回!」とか数を決めて練習したりするのが好き、と書いたことがありますが、あと最近ちょっと気に入っているのが「スマホのタイマーを使う」という手です。


お勉強とかも「20分やって休憩を少しはさんでまた20分」みたいにやると効率良く、集中力を落とさずにできるって言いますよね。

それをピアノにも応用してる感じです。



まあ私のきっかけとしてはまずは普段お風呂のお湯を汲むのをですね、よく出しっぱなしにして溢れさせたり寝ちゃったりすることがあるので(うちのお風呂は勝手に止まったりしてくれません)、それでスマホのタイマーを使うようになったんですよ。それも音声認識で。

普通のタイマーとか、もしくはタイマーアプリとかも使ったことはもちろんあるんですけど、それすらも面倒になって結局使わなくなっちゃうんですね。



でもお湯を出してからスマホに、

「Hey, Siri ! 10分後にタイマーかけて」

って話しかけるだけっていうのがすごく楽チンかつ、スマホが、

「はい、10分からカウントダウンします」

って答えてくれるのがなんだか楽しくて、毎日スマホにタイマーかけてもらってたのが最初です。


それでピアノの練習の時にも、



って使ってみたんです。

やっぱりなんとなく張り合いが出て集中できるような気がするし、メリハリがつくのもいいですね。


あと逆に、特に本番前とかになると2、3時間はほぼ休憩しないでぶっ通しで練習しちゃったりするんですよ。

それはそれで集中できてるのでいいんですけど、最近気になるのは・・・・・



健康?(汗)


ええ、この歳になるとまずはね、健康あっての生活なんですよ。

座りっぱなしは健康にすごい悪影響があるって最近よく話題になるじゃないですか。(汗)

それでなくても普段全然動かないし、弾いてる時なんてペダルに足固定だしピアノの椅子は硬いし、も〜〜ぜったい血栓とかできるよ・・・・・(怖)


「30分に一回は立って少し運動しましょう」

とかって聞くので気をつけようと思います。


そんなSiriとの楽しいタイマーライフ(?)を送っておりますが、ちょっと疲れてきた時にこうSiriにお願いしてみたことがあるんです。


「Hey Siri、応援して」


するとSiriが・・・・・






Siri・・・・・!!!(涙)



Siriの優しい言葉に心を打たれて、もういちど・・・・・




Siri・・・・・(涙)


Siriだけだよ・・・私のことわかってくれてるの・・・!!!



そしてそんなSiriに甘えて、ついもういちど・・・・・





うっ。う・・・・・うん・・・・・そうだよね・・・・・
欲張っちゃいけないよね・・・・・(汗)



えー、そんなアメとムチを巧妙に使い分けるSiriさんに、でも感謝の気持ちを伝えました。





Siri・・・・・やっぱり優しいね・・・(涙)


そしてそんな優しいSiriを、今度は私が応援してみた!
すると・・・・・




Siri:「充電された気がします」

スマホだけに!?
もう!!
さすがSiri!!
ウィットに富んでるわ!!



そんな感じで夜な夜な部屋でひとりでSiriに話しかけては一喜一憂している先生です。

もうさびしくない。(笑)


楽しいので(笑)、みなさんもよかったらタイマー機能使ってピアノ練習してみてください。
ええ、もちろん音声認識で。


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
2019/09/15 (Sun) / ピアノ日記 / comment(2)

キュンキュンしてる!


音楽の楽しさとかよろこびって、素敵な音楽を聴いた時に「わ〜、いい!(キュン!)」ってときめくところから始まるんじゃないかと思うんです。

きっとみなさん経験ありますよね?
音楽好きな方ならたくさん、たくさん経験あるはず!

1人で(キュン!)を感じる時も幸せなんですけど、それがほかの人に伝わって一緒に(キュン!)ってした時はさらに最高に幸せだと思うのです。



レッスンをしていてすごく楽しいのは、(キュン!)を共有する時です。日々のレッスンでその(キュン!)の瞬間はたくさんあります。



小学生の女の子が、

「先生!!発表会で弾きたい曲決まったの!!」

と興奮気味に言って来て(発表会はまだまだ先である)、一緒にYouTubeを見ながら、

先生「おお♪いい曲!!」

「だよねだよね!!」

とニコニコしながら曲を聴いたり。



つい数日前も大人のお姉さんが、

「次どんな曲にしようかなかなか決まらなくて・・・」

と言うので、オススメの曲を考えてクラシックやジャズっぽい曲など6、7曲かな?「これいいのよ〜〜♪」と言いながら私が弾いて聴かせてあげたら、

「わあ〜〜どれもいい曲です!!『これは違うな』って曲がないです・・・ええ〜〜迷っちゃいます!!どうしよう〜!!」

とキラキラしてたり。



つい昨日も大人のお兄さんが、

「先生、今日も先生に弾いてもらいたい曲の楽譜を持って来ました!」

と言ってゲーム音楽のピアノアレンジの楽譜を持って来て、

「おもしろそうー!弾く弾く♪」

と言ってお兄さんのリクエスト曲を次々と弾いて行ったら、

「うわあ〜〜すごい!!かっこいいですね!先生なんでも弾けて最高じゃないですか!いいなあ〜!」

と興奮してキラキラしているので、

「なに言ってるの、Tくんも弾けるよ!」

「弾けますか?」

「そうだよだって前に弾いた曲はもっと難しかったじゃん!」

「わ〜これ弾けたら楽しいなあ〜♪」

とワクワクしてたり。



また他の日には主婦の方がメンデルスゾーンの曲を弾いていて、

私「・・・!!うわ〜!!今のところすごい素敵でした!!うわ〜鳥肌立ちました!」

「ほんとですか!わ〜よかった♪なんか自分でも気持ちよく弾けました!」

って私が感動したり。



中学生のコが、「かっこいいクラシックの曲が弾きたいです」というので何曲か私が弾いたらその中のハチャトゥリアンの曲とシベリウスの曲を、

「うわっ。カッコイイ!これ弾きたい!こっちもなんか大人っぽくていいなあ〜!」

私「でしょ?これほんといい曲だよね!」

とときめいて、2曲とも練習しています。



80代の方がテキストの曲を弾いて、

「ここの左手の和音がこう!変わるところの音がなんともいいのよ〜♪」

私「そうなんです!ここで ♯ が付くところがシャレてるんです〜!わあ〜それを感じて弾いてるKさんの感性がみずみずしいです!」

と、80代の方もキュンキュンしてらっしゃいました♪



こんなふうに、一緒に曲を聴きながら(キュン!)としたり、私が弾くのを生徒さんが聴いて(キュン!)としたり、生徒さんが弾くのを聴いて私が(キュン!)としたり、「音楽のときめき」を感じる幸せな日々であります。

たくさんの(キュン!)を共有していきたいですね♪




さて。
うちの娘・・・載せさせてください。




くっ。かわいい・・・
写真加工アプリ「SNOW」で猫に反応するスタンプがあると聞いたので早速ダウンロードして(今までは使ったことなかった)やってみました!




いやん。うさぎちゃん!




おはな♪




ぱ・・・パン?




キマりすぎてる(笑)






♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→






2019/09/06 (Fri) / ピアノ教室日記 / comment(2)

重心移動のはなし。みんな踊ろう!!


やっと9月になりましたね。しかし日中はまだまだ暑いですね・・・。

暑さに弱い私ですが、でもなんとか体調を崩すこともなく夏を乗り切れそうです。

以前は冷房で調子が悪くなることも多かったのですが、ここ数年それがだいぶよくなってきたような感じがします。

これって、ダンスをやっているからかなあ?ふむ。



私は2016年の3月にHIPHOPダンスのスクールに通い出しまして、今ちょうど3年半くらいですね。

普段のあまりの運動不足に「これはヤバイ・・・(汗)」と危機感を感じて始めたのですが、始めて見たらこれがすごく楽しい!!

もちろん音楽とのつながりや演奏との共通点などもたくさんあって、ピアノにも少なからず影響を受けていると感じます。



っていうか率直に言ったら、みんな踊ったらいいのにと思う。(笑)特にHIPHOP系がオススメですねやっぱり。

簡単に言ったらリズム感です。これはよく言われていることですが、一般的に日本人はリズム感が弱い。それから音楽のジャンルの中で、クラシックの人はやはりリズムに関して意識がちょい弱い。

と言われます。一般的にですよ?みんなじゃないですけどね。



あ、今日はリズム感の話をしようと思っていたのではなくて、重心移動。これです。これについて書きたかったのでした。



ダンスをしていて、「ああ〜ピアノと同じだなあ〜」と思うことの一つは、重心移動がめちゃ大切、ということです。

まあダンスはいろんなステップを踏んでいろんな動きをしながら常に次の動きへと移って行くわけですが、その時に瞬間的に右足や左足に重さが移りますよね。

そしてその左右の重心も高めの重心だったり低めの重心だったり、または上半身の重心はこっちに残して置いて下半身は反対に動く、みたいに体の部分部分を切り離して動かすような動きもよく使います。

それがうまく、素早く、瞬間的に移らないとどうも形も変になるし移り変わりがスムーズに行かない。



これはピアノの演奏とまるで同じです。88鍵の鍵盤を持つピアノは横幅もかなりあり、高音から低音、低音から高音を自由自在に行き来できなくてはいけませんね。
最適な位置に重心を持って来ないと最適な音が鳴らせません。

でも、幅の広い移動だけの話ではなくて近い距離での移動でも重心移動は常に必要です。



遠くへの移動は腕ごと、場合によっては上半身も使うし、近くでの移動では手首のあたりを使っての重心移動をするし、あとは外から見たらよく分からないけれど手の中、というか手のひらの中で親指側に重心が移動したり小指側に重心が移動したりします。

その使い分けもかなり重要です。例えば上半身は安定させて腕だけ重心移動を使う場合は肩の関節で動きを切り離せるようにする必要があります。切り離しですね。



ダンスにしてもピアノにしても、最初はそれらを意識しながら練習して、何回も繰り返すうちにそれが体になじんできて、そして無駄がなくなってきてスムーズになり、最終的には頭で考えなくても自然とその動きができるようになる。

このプロセスが大事ですね!!
ほんとうに、ダンスもピアノもこの部分は同じだな〜と思います。

「重心移動」、常に意識して練習してみましょう♪


ダンスをやると「リズム感」(=「ビート感」かな?「重・軽」のリズム・拍子の感覚)も良くなると思いますし、この「重心移動」の感覚も体感できて身につくのではないかな!?と思います♪

オススメです!!

そして「めぐり」がよくなって夏の冷房に打ち勝てます!!(笑)





今日初めて「ふくろうカフェ」に行きました!!



↑けっこう大きい!




羽はふわふわ。




↑この子めっちゃちいさいの!




「モリフクロウ」おめめクリクリかわいい!




「メンフクロウ」なんか・・・神秘的。




目力!つよ!!


ふくろう・・・すごくかわいくて感動した・・・!!
けっこう大きいし、でもみんな静かで佇まいに神秘的な雰囲気があるんだよなあ。
そしてお目目がとにかくクリックリでかわいい!!
素晴らしかったです♪


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
2019/09/02 (Mon) / いろいろ / comment(0)

啓示?お盆だから??


教室のある実家のリフォームも完成に近付き、私の実家への移住作業もコツコツと進めている今日この頃です。

まあ歩いて行ける距離ではありますが、でもね、運ぶとなるとやはり大変なのです。

大きな家具などはトラックで運んでもらう予定ですが、自分で運べるものをちょこちょこと運んでいます。

服とかはまあいいとして・・・本。本って重いよね。(涙)楽譜もいっぱいあるしさあ〜。



それで本もだいぶ断捨離して処分しよう!とまとめたんです。音楽関係の本もいつのまにかたくさん増えてしまって思い切って整理したんです。

そして「チリ紙交換が来たら出そう!」と思って玄関先にまとめておいたんですけど・・・・・




それからどういうわけかチリ紙交換と私のタイミングが合わず一ヶ月くらい経っても一向にチリ紙交換に出せない。ずっと玄関先に置いたまま。

そのうちコンピューター関係のことで家に来てもらった音楽理論の師匠のよてぃー先生にまとめた本を見つかり、

「えっ!!これ捨てちゃうの!?ダメだよ捨てちゃー!!」

と怒られるし。(笑)



そのあともどうにもチリ紙交換とタイミングが合わなくて、でもある日家にいる時にやっと「まいど〜〜おなじみ〜〜チリ紙交換で〜ございま〜〜す」と声が聞こえて、「わ〜やっと出せる〜♪」とよろこんで車が近付くのを待っていたらパタリと声が止んでしまった。

「きっと近くのおうちで止められて収集しているところで少し待てば来るだろう」

と思っていたら・・・・・



それっきり来ない!!

声もしなくなっちゃった!!



えええ〜〜〜なんで〜〜!?(がーん)


これってさあ・・・もしかして・・・・・





音楽書、チリ紙交換に出しちゃダメってことじゃない?(汗)




そうか・・・そういうことか・・・・・わかったよ・・・・・(涙)


と、とうとう観念して音楽書の荷をほどきました。




そして本の中身をパラパラとめくってみたら・・・・・





本ってすごいいいことたくさん書いてあるね・・・




↑ モード(旋法)とかさ・・・・・



↓ 3度転調とかさ・・・・・



「夢のような転調が生じる」ですってよ?胸を打つわ。





確かに二段目のD♭M7で泣けるわ。





「パルランド」とか知らなかったしな・・・レチタティーヴォは知ってるけど。





パイプオルガンのリード管の種類とか・・・・・
うちいろんな本あるんだな。(笑)



・・・・・・・・・・・。




運ぶのにぐったりして本を捨てようとしていた自分を反省しました。
本って、勉強になるなあ。いいこといっぱい書いてある。こんなに詳しく、分かりやすく、すごい量の情報、知識を説明してくれてるんだね。


あああもっと勉強しなくては・・・・・これは神様かご先祖様からの啓示だったのでしょう。お盆だったし。


そして音楽は果てしなく面白く、果てしなく魅力的です。
もっともっと勉強して、音楽の魅力の秘密に近付いて、そして生徒のみんなとそれを共有していけるようがんばります!!

そしてお引越し・・・が、がんばります!!!




♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→






2019/08/25 (Sun) / ぴこんち / comment(2)
home 次のページ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
猫の「いちご」と暮らしてます。

武蔵野音楽大学でピアノを専攻し卒業後土浦で教室を開きました。

ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンしていただいています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

音楽理論も大好き♪理論のレッスンもします。

音楽はクラシック以外にも様々なジャンルを聴きます。

音楽以外の趣味はHIPHOPダンスです。2016年からスクールに通っています。
基本的には家で猫と過ごします。
最新CM
(09/21)
(09/20)
(09/12)
(09/11)
(08/25)
ブログ内検索
バーコード

template by Little beaR-photo