茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ

茨城県土浦市にあるピアノ教室の先生、ぴこの日記です。 子供も大人も楽しくレッスン♪ピアノ上達のヒントや教材情報、発表会対策も!

音楽の秘密に迫る!!


大人の生徒さんの中で「理論も知りたいです」という方もいらっしゃるので、その場合はレッスンの中で理論の時間も取ってお教えしています♪

少し前からレッスンに来ている大人のおねえさんのNさんは、まず楽典の本を買ってきましたが、「うーん、よくわからないです。」と言っていました。
「全然大丈夫だよ♪全部説明するから、そのあと読み返してみるとよく分かるし本があることで整理できると思うよ」
と言って「音程」の所から説明を始めました。
用語とかは読めば分かるしね。

そして最近は「音階」に入りまして、「ここらへんから『あ、そういうことか!』ってちょっとおもしろくなってくると思うよ♪」と言って長調を一通りやりました。

するとNさん、
「なるほどーそういうことなんですね!前に習っていた時は先生に『♯ 何個が何調、♭ 何個が何調』って言われてなんかよく分からないし覚えられないよ〜!って思ってたんですけど、そっかあーこういうことだったんですね!」
とピンと来て理解したようでした。

音階、即ち「調」の成り立ちを理解すれば音楽の成り立ちの理解の第一歩になりますね。
一度理解すれば難しいことじゃないですしね。
ここからますますおもしろくなるよ〜!

ざっと理論を理解すれば作曲者の「意図」が読み取りやすくなります。
そして曲の中で「なんでこの部分が『グッ』と来るの!?」とか「ここの響きがすごくステキなんだけどどうなってるの!?」とか、音楽の秘密を解き明かすような楽しさがあります☆

私はそこが一応分かっておかないとムズムズモヤモヤするんで、自分で曲に取り組む時はとりあえず気になるところから楽譜にコードネーム振りますね。そして結局最初から最後まで全部振ります。(笑)
だってそうじゃないとムズムズモヤモヤするんだもん!!

ということで、「理論やりたい」という方には時間を取って説明したり、そうでない方にもレッスンの中でポイントポイントでちょこちょこ説明したりしています。



えーこちらは私の好きなイラストレーターの宇野亜喜良さんの今年のカレンダー♪


飛び出す絵本になっているなんて・・・・・なんてなんてステキなのっ!!!プルプル!!(←トキメキで震える)
これは春夏秋冬って4冊の飛び出す絵本になっているんだー♪
後ろの白い四角いのは4冊入れるケース。

いちおうカレンダーの日付があるけど・・・

まったく実用には適さないので(笑)カレンダーとしては使っていません。
そろそろ秋バージョンにするかねえ。


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

生徒募集について


先日一名様生徒募集致しましたが新しい方が入会されましたので募集締め切らせていただきます。

また募集再開の際にはこちらにてお知らせさせていただきますのでよろしくお願い致します。


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

「@ piano room」とは?


今さらなんですが、私のピアノ教室のホームページのサイト名、「@ piano room」という名称について書いたことが今まで無かったなあと思いまして書いてみようと思いました。

 教室ホームページ 「@ piano room」
  →こちら

結論を申しますと、ただのサイト名です。
教室の名称はこの上なくオーソドックスな、「◯◯(私の名字)ピアノ教室」というシンプルな名前です。税務署にもこれで登録してあります。

なので「@ piano room」というのは教室名とは関係なくて単純にサイトの名前です。

2003年に初心者向けのHTMLの本を片手に軽〜い気持ちでホームページを自作しました。
やってみたらどういうわけかHTML打ってサイトをデザインして作るのがすっごく、すっごく楽しくて、ホームページビルダーとかのソフトを一切使わずにプチプチタグを手打ちして1人で作りました。

RGBカラー表を見ながら色を変えたり選んだり、フレーム作ったりテーブル(表)の線の太さを変えてみたり幅をいじってみたり、自分で打ったソースがブラウザ上で実行されてパッとデザインが変わるのがおもしろいんですよねえ。

あ、HTMLの話じゃなかった。名称だ。

それでホームページを作った時にサイト名を何にしようかなーと考えてこれまた軽い気持ちで思い付いたのが「@ piano room」です。
なんとなく響きっていうかゴロっていうか印象っていうか雰囲気です。
「piano school」でもないしね。「room」っていうのがなんかこじんまりとしてアットホームで親しみやすいし自分に合っているような感じがしたかな。

教室名はですね、昔ちょっとシャレた名前にしようかな〜って考えてみたこともあるんですよ。
今はいろいろあるじゃないですか、例えばですけどよくあるのが音楽用語を使って「カンタービレピアノ教室」とか、お花の名前で「マーガレットピアノ教室」とかかわいいのが。

それでね、その頃レッスンに来ていた大人のお姉さんのEちゃんにチラッと「おしゃれな教室名なんかないかな〜」と相談してみたことがあるんですよ。
そしたらEちゃん、

「そうですねえ〜、『エンジェル・ピアノ教室』とかいいんじゃないですか?先生真っ白いフワフワの服着てレッスンするの。エンジェルっぽく。ぷぷぷ!それか、『マリー・ピアノ教室』。先生マリー・アントワネットみたいなドレス着てレッスンするのはどうですか!ぷぷぷぷ!!」

いや、なんでコスプレやねん。(笑)
なんの店やっちゅーねん。
まったく先生が先生なら生徒も生徒じゃ。(笑)

ま、そんなわけで(?笑)オシャンティーな教室名の企画も流れまして。っていうか、いざオシャンティーな名前にしようと考えると、自分でなんか気恥ずかしくなっちゃってダメなんですよ!(照)意外と。
なのでごくごくシンプルに「◯◯(名字)ピアノ教室」でやっております。
いつかもしもオシャンティーな名前にしたくなったら変える日も来るかもです。

でもネット上では名前は出さずにやってます。でも決して怪しい者ではありません。
っていうか、ネットで名前出すの、怖くない!?
特に家でやる仕事ですからねえ。でもみなさん名前出されてますよね。まあ覚悟があるということでしょう。仕事ですからね。

とりあえず私はネット上はネットネームで・・・ブログでかなり個人的なこととか考えとか書いてるのでねえ。
そうそう、ネットネームの「ぴこ」というのも自分でもちょっと恥ずかしいのです・・・もう年齢がね。これも2003年に軽〜い、かる〜〜〜い気持ちでそう名乗ってしまって今に至るのですがもう変えるのもなんなんでこれで行きます。
ということでこれからもよろしくお願い致します☆


こちらこの間幼稚園生Yちゃんの足がかわいかったので撮らせてもらいました。(笑)





♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

Hiatus Kaiyote


えー人並みはずれた体力の無さが年々ヤバいことになってきているのをどげんかせんといかん!!ということで3月から始めたHIPHOPダンスですが、楽しく続けております。

それでね、レッスンの時に先生がいろんな音楽をかけてくれてそれに合わせてダンスしているわけなのですが、ある日の音楽が「えーなにこれカッコイイ」と気になったので後から先生に「あの曲なんですか」と聞いて教えてもらったのです。

それで帰ってからiTunesで探してアルバムを視聴したら、こ、これはヤバイ!!
ということで即ダウンロード。



Hiatus Kaiyote
「Choose Your Weapon」

公式サイトはこちら。


ダンスのクラスで使っていた曲はこちら。
「Molasses」



か、カッコイイ!!!

なんなんだこのバンド!!

ジャンルで言うと「ネオ・ソウル」とか「フューチャー・ソウル」と呼ばれるらしいんだけど、ちょっとジャンルをカテゴライズするのも難しいような、なんと自由でパワフルで楽しいアルバム!

この曲もそうだけど、アルバムの他の曲も変拍子バリバリで内容としては難しい音楽とも言えると思う。自由で新しいリズム感覚と和声感覚が刺激的だけれども、でもコンテンポラリーなジャズとかクラシックの現代音楽によくあるような不協和音が続いたりするわけではなくむしろ甘く、でも浮遊間のある和声のつながりが心地よいです。

で、新しい感覚だけれどもことさら難しい事をやってやろう!とかテクニック見せつけてやるぜ!とかっていう感じはなく、その自由なリズム感覚や和声感覚がとにかく楽しくて自然にそうなった、という感じで聴いていてもそれがすごく楽しくて中毒になりそうになる☆

そして何がいいって、その難解なテクニックも、全て内側から湧き出る「歌」に基づいて形成されているところ。
ボーカルのNai Palm(ネイ・パーム)の歌が力がある。ソウルフルでエモーショナルなのがいいんだなー。そして突き抜けた個性。

そういうところが私的にはBjorkのようなボーカルだなと感じるところがある。音楽のタイプは違うけれど。
というか、Bjork以来のすごい女性ミュージシャンだなと思う。(←個人の感想です)
クラシックとジャズ以外のジャンルで、この10年くらいで一番おもしろいと思ったアルバムだなー。

それでね、↑のライブ映像でも分かるのですが、これを4人のメンバーの「バンド演奏」で作っているというのがまたいいのです。この打ち込み全盛の時代にね?
アルバムも現代的な新しく不思議な響きやリズム満載の曲ばかりだけど、基本がバンド演奏なんだよね。そこが生々しくて、生きた音楽で、エキサイティング。
他のメンバーもすごいんだよね。これをやっちゃうんだもん。よくこんなメンバーが集まったよねえ。

あとコーラスワークもいいの。この奔放とも言えるボーカルに豊かでパワフルで、時にはドリーミーな響きを加えている。こんなコーラスって日本のものではなかなか聴けない気がする。

そう、ドリーミー。パワフルでソウルフルだけどドリーミーなの。特にシンセ使いがドリーミーさを醸し出しているよね。

私この曲とかとても好き。
ドリーミーかつグルービー♪
「Shaolin Monk Motherfunk」




最近音楽雑誌の「ローリング・ストーン・ジャパン」にNai Palmのインタビューが載るっていうからチラっと見たらこんな写真が。


(Instagramより」

こ、個性的すぎる。(笑)
いや、Nai Palmってもっとキュートな人なのよ?と思ってキュートな動画探してみたんだけど・・・



う、うんキュートだけど、頭に誰か乗ってるで。(笑)
ほっぺた丸く赤いし。(笑)
でもやっぱりギター一本でもこの人の「音楽」が伝わって来るねえ。


ということで久しぶりにエキサイティングな音楽を見つけてしまったので興奮して書いてしまいました☆

おもしろい音楽ってまだまだ生まれるんだなあ。

最近はお風呂に入る時に電気消してこの怪しいライトだけ付けて、これを聴いています。




色変わるんやで〜。怪しいやろ〜。
楽しいで〜〜。



  ♪ お知らせ ♪

先週一名様生徒募集のお知らせを致しましたが、お問い合わせがありましたので一旦締めさせていただきます。


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

お兄ちゃんせんせい♪


幼稚園年長さんのYちゃんは今年春にピアノを始めた男の子です。
右手のドレミファソから始めて今は左手もどんどん弾けるようになってます!

Yちゃんには3年生のお兄ちゃんと5年生のお姉ちゃんがいてお姉ちゃんたちもピアノをやっています。

今週のレッスンでYちゃんが、「Mくん(←お兄ちゃん)がおしえてくれたの、おゆびまるくね、あとチョキチョキれんしゅうしたの」と言って、指をピアノを弾く時の丸い形にして教えてくれました。

「Mくんとれんしゅうしたの」と言って楽譜を見せてくれるとお兄ちゃん先生の指導のあとが!







おおお〜〜!!

指番号が振ってあり、あとは「チョキチョキ練習」の場所を示すハサミマークと、練習した回数を書く星印が!!

すごい!私がMくんのレッスンでやっているように、MくんもYちゃんにていねいに教えたようです。

「チョキチョキ練習」というのはぴこ教室用語で(笑)、

「ここからここまで練習しよう!(ハサミマークをその部分の始めと終わりに描いて)チョキチョキ!はい、切り取ったよ。何回やったらスラスラになるかなあ?よし、じゃあ5回練習しよう!」

と言って、その場で練習しながら、

「はい!1回!1星ゲット!」 「はい2回!はい2星〜」

と数えながら☆マークを楽譜に描いて行きます。

マークを描くのは、やはりがんばったのが目に見えると張り合いと達成感があるからです。
その時によって女の子だとハートマークだったり、あと自分で好きなマークを描く場合もあります。

そうやって自分で教わっているように弟のYちゃんにしっかり教えているMくん、やさしいしいなあ〜♪
2人でピアノの前に並んで座って、「じゃあここ5回練習しよう!」「うん!」ってがんばってる姿を想像するとかわいい〜!!

ちなみに弟のYちゃんはやさしいお兄ちゃんのMくんをすごくリスペクトしていて、生まれ変わってもまたMくんの弟になる!と言っているそう。
仲良しだなあ〜♪
あ、お姉ちゃんも面倒見のいいやさしいお姉ちゃんです!ピアノもがんばってます♪みんないい子!
来年の発表会は3人そろっての参加楽しみだなあ♪



  ♪お知らせ♪

1月以来久しぶりに生徒募集致します!
こちらのページをご覧下さい。

当教室では大人の生徒さんもたくさんいらしています。
みなさんお好きな曲をどんどん弾けるようになっています。
初心者の方も経験者の方も歓迎です♪
興味のある方はお問い合わせください。


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
  

カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

最新CM

ブログ内検索

バーコード

最新TB

カウンター

アクセス解析

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
Copyright ©  -- 茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS /  /