茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ

茨城県土浦市にあるピアノ教室の先生、ぴこの日記です。 子供も大人も楽しくレッスン♪ピアノ上達のヒントや教材情報、発表会対策も!

百均小確幸


今日百均に行って、見た時に思わず「ふぉっ!」って小さな声が出てしまった戦利品。

まずはこちら。




み、ミナミコアリクイのノートだー!!

ふ、ふおおおおお~~!!(興奮)

ミナミコアリクイかわいいよね!

あ、しかもサイズも小さくてかわいいんです。
手で持ってこんな感じくらい。




ミナミコアリクイと言えばこの動画。
二本足で立って手を「がおーっ!」って上げて一生懸命に相手を威嚇して(るつもり)ます。

「アリクイの威嚇」

オオアリクイも好きだけど…
前にも載せた私が描いたオオアリクイ。



おお~アリクイのノートゲットだぜ!!



あとはこちら。



「のっぽまとまるくん」!!

のっぽまとまるくんを久しぶりに見つけて3つも買ってしまった!
(※比較対象 : ふつうのまとまるくん)

やっぱりまとまるくんだよね。消しカスが散らからないもんね。
私はまとまるくんしか使わない!(きっぱり)
のっぽまとまるくんは細くて使いやすい♪
明日から教室でも使おう!


という百均の小確幸でした。




♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ




ジャズ練習会


このあいだの日曜日、8日に私の通っているジャズピアノ教室の「練習会」というものに参加してまいりました。

柏の駅前のピアノのあるカフェです。
秋の発表会とはまた違って、もう少し少人数で、発表会よりはちょっと気楽にゆるく楽しくやろうという感じの会です。

私は今回「弾き語り」で参加しました☆いつもの発表会だとジャズのスタンダードナンバーをドラムとベースとのトリオでガッツリ演奏していますが、今回はおたのしみなかんじで。(ちょっとラクしました☆)
この前の発表会の時に弾き語りの方が何人かいらしたので、私も歌っちゃおうかなーと思って歌っちゃうことにしました。

曲はジャズじゃなくてポップス2曲です。
UAの「悲しみジョニー」と、キリンジの「エイリアンズ」です。

いちおう録画しておいたのですが、あとから見たら「いやーこれは人様には見せられまい(いろんな意味で)」と思ってお蔵入りしようと思ってたんですが、大人の生徒さんに「いいじゃないですか!!ブログに載せてくださいよ!!」とリクエストされたので、載せますハイ。

くれぐれも、歌はシロウトですのでアレですが(汗)、まあ先生ほんとに音楽楽しんでるな〜と思って大きな気持ちでゆるしてやってください。あ、これは「エイリアンズ」です。



ギターとベースの方も一緒にやっていただきました。
楽譜もその場でお渡ししてその場で演奏するわけです。楽譜と言っても音符は書かないです。コードネームと譜割だけです。
これ↓は私の楽譜だから歌詞も書いてあるけどお渡しするのはコードだけですね。



いいところでちょっと間違ってたりしますが(笑(←私じゃないよ)、まあ練習会なのでゆるい感じで。でもその場でサッと合わせられちゃうなんてすごいですよ…!アンサンブルのバランスもアレですが(汗)、でもやっぱり元がギターの曲なのでギターに入ってもらうと雰囲気出ますね〜。ベースも入って厚みが出ますね。

私はただただ必死でした。すみません。でもこの曲いい曲でしょ?キリンジの名曲です。
でもこれは能年玲奈ちゃん(のん?)バージョンのキーです。のうねんちゃんも歌ってるんだよー。

いやー弾き語り難しいわー。でもいい経験になりました!


他の方々はガッツリジャズスタンダードを演っていたので、ああやっぱりジャズいいなあ〜、秋の発表会はガッツリとジャズをやろう!と刺激になりました♪


打ち上げの時に、演奏のお仕事をされているSさんというめちゃめちゃ上手い方から、

「ぴこさん(仮)今日もピアノ鳴ってたね〜!」

と言われて、

「えっ!そう?今日は歌だからどれくらい出していいのか分からなくて・・・っていうか歌で必死で(笑)」

「いや、いつもぴこさんのは音が違う。発表会の時も『ぴこさんは音が違うね!!どうしてあんなにいい音が鳴るの!?』って夫婦で言ってるの!」

「いや〜、わかる人にそう言ってもらえるとうれしいなあ・・・」

と話していたら、旦那様が、

「いや、素人の僕でも分かりますよ!よく鳴ってるんだけどそれだけじゃなくて、音が澄んでるというか・・・」

と言ってくださって、うれしかったですね〜〜。
(発表会の演奏はこちら


と、この日も自分も新しいことにチャレンジできて、そしてみなさんの生の演奏で楽しく刺激をいただけて、打ち上げでもいろんなお話を聞けて楽しい1日となりました♪


あっ!!!
そういえばこの日、ドラムの方も来てみなさんと演奏してましたが(私はドラムなしだったけど)、そのドラムがなんと高校二年生の男の子でめっちゃ上手くてびっくりした!!!
プロをめざしているらしい!
ベースのかたは趣味でジャズをやっている方なのですが、そのドラムの子が5歳から柏のセッションに来ていたのを知っていると言っていました!
いやー、私ずっとドラム見ちゃったもん。ジャズドラムのいろんな技を持っていて、「うわ〜〜!ジャズのCDで聴くみたいなのがたくさん入ってる〜!!」と思いながら感動していました☆

ほんと、みなさん熱心で素晴らしいです。

あ、くれぐれも私の動画は生暖かい気持ちで見てやってくださいね。よろしくお願いします。(ペコリ)


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ



はじめてのピアノ




↑こちらは昨日はじめてのレッスンだったKちゃんが私にくれたプレゼントです。
私を描いてくれたらしいです☆
かわいく描いてくれてうれしいよー!
じーん。(涙)


5歳のKちゃんの初レッスン、とっても楽しく終わりました♪
鍵盤で一緒にじゃんけんゲームをしたり、ママも一緒にリズムのまねっこ遊びをしたり・・・。

そして最初はドレミの「ド」の場所も知らなかったのに、一緒に「どどどどどーなっつ」のカードで遊んで、そして「どどどどどーなっつ」を一緒に歌って弾いたら、もう「ドレミファソ」の鍵盤も覚えて一本指で弾けるようになっちゃった!!

そしたらKちゃん、

「もおいっかいやるー!」
「もおいっかいやるー♪」

と言って、何回も「どどどどどーなっつ」を弾きました!

(「どどどどどーなっつ」の教材と遊び方についてはこちら


「ド、レ、ミ、ファ、ソ」の5つの音だけだけれど、それでもKちゃんははじめて「じぶんで、ピアノで音を奏でる」という楽しさを、快感を、喜びを感じたのではないかなと思いました。


そうなんだよ!!

自分で音を奏でるのって楽しいんだよ!!


「もおいっかいやるー」

と言って、小さな指でいっしょうけんめい鍵盤を弾くKちゃんを見て私が感動してしまいました。


こうやってみんなドレミの「ド」から始めて、いつのまにか大きくなっていつのまにかいろんな曲を弾けるようになっていくんだよなあ。
うちは長く続けてくれている子がたくさんいるので、子供達が大きくなっていくのをずっとそばで見ていけるのも楽しいです。

Kちゃんもこれからピアノライフが始まるんだなあ。
これからKちゃんにも、たくさんの音楽のときめきと、たくさんのピアノのよろこびがありますように♪
先生は全力で応援していきます!!


先生はあさっての日曜日、ジャズピアノ教室の「練習会」というものがありまして、初めて弾き語りに挑戦する予定ですっ。
まあ曲はジャズじゃないんだけど、がんばりまーす!


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

「おじさまと猫」といちごちゃんと。




↑こちら。

「おじさまと猫」といちごちゃん。(on 私)

「おじさまと猫」という漫画を小学生のAちゃんが貸してくれました。

この漫画のことをネットでチラッと「泣ける!!いいマンガ!!」って見かけたことがあって、

「これ、貸してあげる!」

というAちゃんに、

「えっ!!いい、いい。それ泣いちゃうやつでしょ?先生猫がかわいそうなのとか無理だからいいいい、絶対泣いちゃうもん」

「ええ〜〜っ!!読んで読んで!!かわいいからふくまる!!」

「いや、かわいいのはわかるよ絶対かわいいよ、でも泣いちゃうのはダメダメ」

「ええ〜!!泣いちゃうけど、かわいそうじゃないって!!」

「そうなの?」

「うん、いい話だって!!」

「えっ。猫死なない?」

「死なない死なない」

「おじさん死なない??」

「死なない死なない、いまのところどっちも死んでない(笑)」

「そ、そう?」

「絶対かわいいから〜〜!」

「そお・・・わかった信じる。じゃあ貸してもらう☆」

「やったー!!」

という感じで強く推されて貸してもらって読みました。
うん、ちょっとせつないところはあるし泣いちゃったのは泣いちゃったけど、ほっこりするいいマンガだった。
ふくまるのけなげさとかわいさはたまらんかった☆
おじさまもかわいい。(笑)


私は元々大の漫画好きなので、たまに生徒さんが漫画を貸してくれたりします。

あと最近大人の生徒さんが貸してくれたのは、前に私もこのブログに書いたことがある「坂道のアポロン」の番外編。

これは知らなかったー!!
本編の登場人物のその後のストーリーだったり、その昔のストーリーだったり。
これは本編ファンにはたまりませんねえ♪


あとちょっと前に借してもらって読んだのは、「BLUE GIANT」。

 →「BLUE GIANT」

サックスとジャズに目覚めた少年のアツい、アツい、アツい!!物語。

そ、そんなに練習するの?(汗)
ってくらい練習してたサックス。(笑)
いやーすごいよね、音の無い漫画で、あそこまで音楽を表現するの。


そんなかんじで時々漫画も読んで、泣いたり感動したりしています。
元々は少女漫画ばっかり読んでいましたね。
別冊マーガレット派です。
いくえみ綾、紡木たく、くらもちふさこ、などなどですね。

いくえみ綾とか未だに第一線で人気ですごい。
そして今の作品も、どれも心に刺さる。
天才だな。天才だよ。
ただ、刺さりすぎてちょっと苦しい感じもある。
少女漫画の「ドキドキ!きゅん!!」っていうだけじゃないんだよね。


あっ。
漫画じゃないけど、私今朝、村上春樹が夢に出て来た!!
村上春樹と一緒に、どこかのお城の広間みたいな会場でハイドンを聴いた。

なんで?(笑)

村上春樹はすんごい音楽好きなんですよね。マニアと言ってもいいかも?
クラシックもジャズも詳しい。
なんだっけ、作家になる前はジャズ喫茶のマスターしてたとかだっけ?

そして私はじつはけっこうハルキストでした。(照)
ある時期までは、手に入る本は全部買って読んでたなー。
まあ苦手な人がいるのもわかるけど。独特だからね。
でもとにかくおもしろい。
昔の作品が特に好きだったな。羊男シリーズとか。「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」とか超好きだったな~、う~懐かしいまた読みたい。「ノルウェーの森」ももちろん好きでしたよ。初めて読んだ時は号泣でしたよ号泣。

長編が好きだけど、でも短編もいい。
短編の「かえるくん、東京を救う」は名作中の名作じゃないか!?
と秘かに思っている。
もう冒頭から持ってかれる。
だって家に帰ったら「かえるくん」がいるんだよ!?
今持っていないので詳しく紹介できなくて残念。
エッセイもおもしろいですね。

「海辺のカフカ」あたりから文体というか雰囲気がちょっと変わって、わざと変えたんだろうけど、ちょっと寂しい感じがしたな。それでちょっと読まなくなったかな。

でも少し前に「1Q84」を読んで、すっごくおもしろかった。
文庫だと確か6巻あるんですよね。でもおもしろくておもしろくて、けっこう一気に読んだな。
あれが文学的に深みがあるかどうかとか、そんなのどうでもいい。
物語としてとにかくおもしろい。あんな話書ける人って、ほかにはいないんじゃないかな。


ということで話はそれましたが、「おじさまと猫」、かわいいお話です♪
よかったら読んでみてください。
「1Q84」もよかったら♪



♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

初クワ


玄関先に今年の初クワガタ↓↓↓



キミ!!
ちょっと早いって!

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

ブログ内検索

バーコード

最新TB

カウンター

アクセス解析

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
Copyright ©  -- 茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /