茨城県土浦市にあるピアノ教室の先生、ぴこの日記です。 子供も大人も楽しくレッスン♪ピアノ上達のヒントや教材情報、発表会対策も!
[282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272
昨日生徒がおふざけしたのを怒った時に私が言った言葉が…

「バカモーン!!」


あたしの怒り方って波平さんみたいだな。


 

バカモーンって。(笑)


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
ピアノのブログいろいろ→にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ハイ、件の【バカモーン!】の母です(^_^;)
最近宿題のノートの確認を疎かにしていて・・・
びっくりしました!
あんなにふざけて書いていたなんて。
親の監督不行き届きです。すみませんでした。
恥ずかしいです。
ペンじゃなくて鉛筆で書きなさい、とは
言っているのですが。
物を教えてくれる人である先生に敬意を払う、
というのは、まだ難しいのでしょうか。
幼稚園でも習い事でもどうも、目上の先生を
友達と同じラインで見ているような気がします。
困ったものです・・・
K母 2011/11/11(Fri)21:58:39 編集
だいじょうぶです〜☆
>K母さま♪

いえいえ!そこらへんの指導も私がやるべきことですので、お母様は確認無しで全然大丈夫ですよ!(・∀・)b

私の考えは、学校とは違うのでノートに絵を描いても好きな色のペンで書いても全然OKなんですけど(私もいろんなもの書きますし…(;^_^A)、ただ、ちゃんと考えればできるのにいい加減に音符や休符を書いてたくさん間違えていたりしたので、そこを怒りました☆
でもKちゃんわかってくれたので大丈夫です♪

それからこれも私の考えなのですが、私は生徒とはある意味対等、音楽仲間、友達、という気持ちです。
先生に対する「敬意」みたいなものは、ピアノの先生だったらその「ピアノ」の部分について「これはかなわないなあ〜!すごいなあ〜!」ってものがあれば、生徒は自然にそういう気持ちを持つんだと思うんです。(ピアノの部分に関して。)
それでいいんじゃないかなーと思っています。

なのでレッスンでも、友達感覚でもおふざけがあってもいいけど、でも弾く時はちゃんとやる、っていうふうにできればいいなと思っています。(^_^)

私は昔すごく怖い先生に教わっていて、言いたい事も言えなかったり聞きたいことも聞けなかったりしたので、何でも話せて、リラックスしてピアノができる関係でありたいと思うのです。

あとは先生としてというよりはお互い気持ち良くレッスンできるように、ごあいさつをちゃんとしたり、物を大切にしたり、そんな感じでやっています。

いろんなスタイルの先生がいると思いますが、私の考えがうまく生徒に伝わるようにレッスンしていきたいです。(^_^)
ぴこ URL 2011/11/11(Fri)22:59:09 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4
8 9 10 11 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
最新CM
(10/16)
(10/16)
(10/14)
(10/14)
(10/14)
ブログ内検索
バーコード
最新TB
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。