ブリュっち調律!!

昨日、23日はうちのブリュちゃん(Bluthner)の調律でした♪
いまのところ、だいたい半年に一回調律してもらってます。

うちのブリュっちは買ってからう〜〜〜んと、15年くらい・・・かな??
数年前から砂田ピアノ調律事務所の砂田さんという調律師さんにお願いしていますが、とても研究熱心で知識と技術のある信頼できる調律師さんで、いつも調律して頂くのが楽しみです。

Bluthnerってドイツのピアノなのですが、日本ではあまり多くなくてBluthnerに詳しい調律師さんもそういないので、砂田さんに出会えて本当に良かったです。

毎回調子を見てはいろんな所を調整して頂いて、数年前には中のアクション部分を持ってってもらって大掛かりな調整もしてもらったりして、砂田さんに最初に来て頂いたころとはブリュちゃんの音が全然変わってきました!!

けっこうみなさん知らないと思うのですが、調律師さんにいろいろ調整してもらうとピアノの音って全然変わるんですよ!!

調律って狂っている音を合わせるだけだと思っている方もけっこういると思うのですが、調律ってもちろん音を合わせることなんだけど、その他にたくさ〜〜〜ん調整するところがあるんです。まあピッチも数値通りにやればいいてものでもないですし。

普段の定期調律の時でもピッチを合わせる以外に、鍵盤のアクション部分の調整やハンマーの調整などがあって、鍵盤のアクション1本1本のバネをああしてみたりこうしてみたりネジみたいなのを閉めてみたり緩めてみたりピンを入れてみたり抜いてみたりこすれるところがスベスベになるようにああしてみたりこうしてみたり鍵盤の深さがそろうようにうす〜い紙を入れてみたり抜いてみたりハンマーが固くなったり柔らかかったりしたら針刺してみたり薬さしてみたりヤスリかけてみたり・・・・・・・・・。

え?よくわからない??
すみません、とにかくたくさんのパーツのいろんなところをいろんな調整するってわけです。(←おおざっぱすぎ。)

まあそんなこんなでこまか〜い作業をして調整してもらうと、あらふしぎ♪
鍵盤が動きが良くなって弾きやすくて音がきれいな響きに変わってる〜♪♪♪

ってなるんです☆

ハンマーの具合やアクションの動きが良くなると、音も全然変わるんですよ!!

なので、「うちのピアノ鍵盤が重い感じがする・・・」とか「音が響かなくてこもってる感じがする・・・」とか、「音がキンキンしてうるさい感じがする!」とか、それきっと調律師さんが直してくれますよ!
ピアノはちゃんと調整してあげたらず〜っと何十年も使えます。そして音が育ってきます。
うちのピアノも育ってきてます。私もそう感じていたし、昨日も調律師さんが、
「育ってきたねえ〜♪」
って言ってました。調整と、環境と、弾き方で音が変わってきます。
けっこうみんな知らないんじゃないかなあ。

そして腕のある調律師さんだったらその人の好みの音色にしていってくれます。
うちの調律師さんは、その人の演奏とその人自身を知っていくとだんだん好みの音色に作っていけるって言ってました。

そんなわけで、そこらへんも含めて腕のある調律師さんに限ります!
調律師さんって職人さんなので、その腕次第なのですよ〜。
う〜ん、そこらへん分かりづらいと思うけど、知識・技術・熱意のある信頼できる調律師さんにピアノをお願いしたいですね♪

じゃオススメで砂田さんのところ貼っておきます。

砂田ピアノ調律事務所

「ぴこ先生のブログで見ました」って言ったら、う〜ん、特にやさしくしてくれるかもしれません。(笑)

(※ ↑って書いたら砂田さんが、「ぴこブログ見ました」って言ってもらえればご紹介割り引きするので付け足しといてください♪ とのことです!!)


  これチューニングハンマー。

これで音の高さを変えて合わせるんですよ〜。
その下になぜかピンクのギターピックが・・・・・。

なんでかって言うと、ブリュちゃんは高音部が4本弦になってるので、4本めの開放弦を調律するのにこのピックを使います。

って言ってもよく分からないと思うのでこちらを。(丸投げ。)


  ZIGGY!?(笑)






♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
ピアノのブログいろいろ→にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
2010/06/25 (Fri) / ピアノ日記 / comment(4)
Comment
name

title

mail

home

pass


お世話になっています。
 その節は大変お世話になりましたm(__)m

ホントに蘇りましたね~。一時期は「新品買うしかない」と思っていたのですが…慣れ親しんだ楽器が新たに鳴りだしたのは感動的でした\(^O^)/

 子どもの頃は調律する音が曇ったので、「調律とはそういうもの」と思い込んでいたのですが、砂田さんが調律するとどんどん音が輝いてきて感激です。

 高度に発達・複雑化して、もはや演奏者が楽器を調整できなくなってしまったピアノ。そこに調律師さんという新たな職人さんが生まれたわけですね。
...2010/06/29 13:40 とむ [edit]
グランドピアノで練習出来るのは幸せ
今日は我が家のピアノの調律でした。

調律したてのピアノを、うちの姫がさっそく弾いてご披露(^^ゞ


砂田さんいわく、
今どき、みんな電子ピアノで練習する子供が多い中、グランドピアノ、本物のピアノで練習出来るのは幸せなことですよ、と。

グランドピアノがあるお家はそうないですから(>_<)普通、本当のピアノを買えたとしても、アップライトが限度です。

せっかく素敵なピアノがあるのだから、しっかり練習しないと、デスネ(^O^)
(もちろん私も)


7月から姫も45分レッスン。
改めてよろしくご指導お願いします。\(^O^)/
...2010/06/29 21:47 カタリナ [edit]
ピアノもよろこぶ♪
☆とむさん☆

とむさんちのピアノが生まれ変わったのは・・・去年でしたっけ?あれ?おととしでしたっけ?

きっとピアノも喜んでると思います♪
もう一度輝きを取り戻して、そして家族のみんなに楽しく弾いてもらえて・・・♪

うちのピアノも砂田さんにお世話になってからずいぶん音が変わりました。
うちのピアノも喜んでいると思います☆
...2010/06/29 22:54 ぴこ URL [edit]
自信が力に
☆カタリナさん☆

いや〜〜、ほんとにそう思いますよ!!
住宅事情などで泣く泣く電子ピアノの人もたくさんいますもんね。

姫ちゃんも最近ぐんぐん成長してきて、新しい曲もどんどん自分で弾く力が付いてきましたね〜!
それがきっと自信にもなっていると思います。
来月から45分レッスンで、またぐんっ!と力が付いていくことと思います♪
...2010/06/29 22:58 ぴこ URL [edit]


やんちゃ坊主、成長の巻。 home リハモ考えちぅ @「野ばら」(ウェルナー)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
最新CM
(07/21)
(07/20)
(07/13)
(07/13)
(07/05)
ブログ内検索
バーコード
最新TB
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

template by Little beaR-photo