茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ

茨城県土浦市にあるピアノ教室の先生、ぴこの日記です。 子供も大人も楽しくレッスン♪ピアノ上達のヒントや教材情報、発表会対策も!

発表会のレッスン楽しいっ!!


発表会のレッスン楽しいっ!!!

そりゃ大変だけど、でもみんな成長してるなあ〜。
私もついつい修造並みのアツい指導をしてしまうけど(笑)、みんなも負けないくらい熱心にがんばって付いてきてくれてるよ!!

それぞれほんとに難しい曲に挑戦していると思う。よくがんばってると思う。
でもこれきっと、みんな自分の好きな曲を自分で選んで弾いてるからっていうのも大きいと思うな。

この曲をステージで弾きたい!!素敵に弾きたい!!カッコよく弾きたい!!

だって星の数ほどもある無数の曲の中から、「これを自分で弾きたい!」って選んだ曲だもん。みんな思い入れがある。

そして自分の理想のイメージもあるし、レッスンで私が弾くのを聴きながらそんな風にやりたい!私も、ぼくもその感じ、出したい!!みたいな感じでどんどん演奏が変わってくるし、その都度コツみたいなものを教えるとできるようになる。
音楽がどんどん魅力的になる。
ワクワクする!
なんてやりがいがあるんだろう。

ほんと発表会では成長する。みんな一年前とは明らかに違う。目標があるってすごい。そして、「好きな気持ち」ってすごい。それはとても尊い。

発表会楽しみだなあ♪
あとはみんなどうにか!!
どうにか発表会まで元気でいて〜〜!!
私もがんばるよ!!





今日グラミー賞でBEST R&B ALBUM賞をもらったH.E.R.のアルバム、私も大好き♪






♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→

こんな日曜日


今日は新宿のN先生のところへレッスンに行き、「6時に起きて東京で10時からのレッスンもやればできるじゃん私!」という変な自信が付きました。(笑)

今日も胸の震えるような素晴らしい音楽の景色への扉をたくさん開いて見せてくださり、「ああ〜〜!私も扉のあっち側へ行きたい〜!!」と憧れと感動で心がほくほくして、「今度はもっと練習していくぞ!!」とまた心に誓うのでありました。(←毎回心に誓うのは誓う)


ほくほくしながらお腹はペコペコで、でもう〜んいつものカフェはまだやっていないなあ〜と、違うカフェへ初めて入ってみました。

そしたら本格コーヒーのお店で、コーヒー大好きな私は大満足でまたほくほく♪



また行こう!!


そして昨日Spotifyで見つけた超カッコイイHIPHOPのアルバムを聴きながら(うっわ超カッコイイ超ヤバイー!!)とほくほくしながら電車で土浦へ帰り、そして今日は時間が早かったので土浦駅のギャラリーでやっていたロバート・キャパ展に寄りました。






写真に詳しくない私でも知っている写真家ロバート・キャパ。実はずいぶん前にも一度東京でロバート・キャパ展を観たことがあります。
もうたぶん数十年前でよく覚えてはいませんでしたが、でもあの感覚は覚えている。

今回もやっぱり「あの」感覚を感じました。
戦場の写真が多いわけですが、でも写っているのは戦争の記録というよりは「人」。
一枚一枚の写真、その中の一人一人の「人」が、その人の人生が、物語が、感情が、その瞬間の「生」とどこかに潜む「死」の影、生きていこうとする人の力、人が人を思う眼差し、そこで交わされる言葉や街の音、そして銃声までもが写されていました。

そして順を追って見ていくと、その写真に写っている人たちを通して、キャパの目線、キャパの想いというものを私は見ているんだという感覚になってきました。
そこに写る兵士も、子どもたちも、母親たちやお年寄り・・・そこにキャパの愛情がある。そして悲しみがある。

そしてキャパが地雷を踏んで亡くなる直前の最後の写真を見た時に、ああこの写真たちを見ながら私はキャパの人生を見ていたんだ、と思いました。

あまり心構えをしていなかったのにたくさん心を揺さぶられて、また胸がいっぱいになって帰ってきました。


ということでたくさん胸がいっぱいになった日曜日でした!
明日からまたアツいレッスンをかますぜ!!
あ、キャパ展は11日までやってるみたいなのでよかったら♪



♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

おさかな?

買っておいた新しいペンタブレットをやっと開封する気になり↓↓↓




あーーードライバのインストールからだよーーー。




やっと絵を描く気になり↓↓↓



さかな!? ( ゚Д゚)<ハァ?


そう…お魚………なんでお魚描いてるのかな………

久しぶり過ぎてツールの使い方とか分からないし。(元々分かってない)

ピアノ……弾きたいよ……シクシク。

なんで発表会のプログラム作るのに絵を描くところから始めるのかな私…


しかしがんばる!
がんばるよ!!




♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

先生ブーメランの巻


先生「発表会いつ!?」

生徒「えっ!?さ、3月!」

先生「だよね!ってことはさ、2月中には曲完成させないとね~」

生徒「うっ!!う、うん……ヤバイ…(汗)」


なんて会話をしながらみなさんをグイグイ追い詰めている今日この頃ですが(笑)、追い詰めているその裏でブーメランにより自ら追い詰められる先生であります。

あああああ~~~あっという間に1月も後半だよおお~~~!!


先生は発表会でこれ弾くんだー。



(´-ι_-`)ふっ
バッハ好きな先生がこれをいつかやらない訳には行くまいよ。
いつかやろうと思って取っておいた感じ。

これカッコイイに決まってるっしょ。
どこを取ってもたまらない。
天才バッハにひれ伏すより他に無い。


だから練習してても楽しい。
そりゃ難しいよ?うーんせめてもう少し手が大きかったら…とも思うけどまあ仕方ない。
でも難しい所もコツコツコツコツコツコツコツコツ練習するのもわりと好きなんだな。

そして先生は「よしこことりあえず10回」とか「30回」とか「100回行くか!」って練習するのがとても好きなので(笑)、手近な所にあるメモ帳がこんな感じになります。



あ、しっぽが…




あの…撮影中……なぜ間に割って入ってくるのか……


まあ別に回数決めて練習しなくてもそれは人それぞれでいいんだけど、10回単位で練習するとその都度達成感があるしがんばれるんだよなー。

コツコツコツコツ何回も繰り返して弾きながら、最初は上手く弾けなかった部分がだんだんと音を外さなくなったり、指の動きが良くなって速いパッセージが鮮やかに弾けるようになったり、跳躍がスパッとハマっていい音が鳴らせるようになったり、テンポの流れや間のとり方が自分の呼吸のようにしっくりしてきたり、そんな積み重ねでだんだん思うように表現が出来てくる過程が楽しいんですよね♪

なので一度集中し出すとずーっとコツコツコツコツやってます。


なのでね、練習自体は大変でも嫌いじゃないですけどね、ただね、どういうわけか、取り掛かるのに時間がかかるんですよね(笑)

こればっかりはいくら大人になっても変わらないのねー不思議ねー。

だからいつも結局焦ることになるんですけどね。
人間だもの♡(←都合のよい時だけみつお)


あああだがしかしプログラムもやらなくちゃあああ~~~!
いつやろう…シクシク。


とりあえず…………

……………


YouTubeでも見てひと休みするか♪(←ダメな大人の例)





♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

音楽はコミュニケーションなんだ


お正月もあっという間に過ぎ、子供達の冬休みもそろそろ終わりですねー。

私は4日の金曜日からレッスンが始まって2日間やったんですが、年末年始で一週間弱の連休が明けてレッスンしたらめっちゃ楽しくて、

「うっひょー!!音楽たっのしー!!!ひゃっはー!!」

ってなって(どんなキャラ?笑)、いやー、私音楽好きなんだなーと改めて思った仕事始めでした。


っていうか、音楽が好きかどうかとか普段考えることすらないんですよ。だってずっと音楽ばっかりやってるから。当たり前すぎるっていうか。

でもねえなんだかふと、「私音楽好きなんだなあー」とひとごとみたいに気が付きました。


これがまた今ちょうど、みんな発表会の曲の苦しい譜読みを乗り越えだんだん弾けるようになってきて、いろんな表現をどんどんレッスンでやっていくところだから面白くて仕方ないんですよ。


「ここ!!この山場に向けて盛り上げたいよね!?だからここでいったん音量を下げて、そしてこうして左手の低音もググッと出して行ってだんだんこう両手でふくらませて・・・そしてここで!!ドーン!!どう!?かっこいいでしょ!?グッとくるっしょ!?」

「ここ!!この和音で『キュン♡』とくるじゃない!?だからここで丁寧にやさしく、そっと弾いて・・・で、この透明感!これ!を出すのに高音はキラっとくっきりさせて、この和音はぴったり!ぴったりそろえると・・・んね??この透明感!美しい!!これでキュン♡」

「ここのリズム。これがかっこいいじゃない!?これね、この左手のここにアクセント付けるとグッ!とかっこよくなるよ!こうしてダダツッダン!ツタッタツタッターン!!んね!?やっぱこうでしょ♪」

とかって、実際に弾いて聴かせながら説明します。説明している先生がだいたいいつも興奮気味です。(笑)


でもそうやってどーん!!とかバーン!とかキュン♡とか弾いて聴かせると、子供達も、おお〜っ!て顔しながらキラキラニヤニヤして、そのあと弾くと表現が変わってる。

私はレッスンでどんどん弾いて聴かせて、おお〜っ!!って生徒をときめかせるのがめちゃ好きです。「おお〜かっこいい!!こんなふうにやってみたい!!」って思わせるのが私の仕事の一つだと思っています。


でもね、最近ね、仕事っていうんじゃなくて、単純に音楽で、演奏でこうやって相手の心を動かすのが楽しいっていうか、それが好きなんだなと考えるようになりました。

私ずぅぅーーーっと、なんなんだろう、音楽って。って思ってたんです。

それが、どうやらこうやって音で相手になにか伝えて心が動くのが音楽の楽しさ、魅力で、それってつまり、コミュニケーションなんじゃないかなと改めて思うようになりました。


ふむ。

「これ、好きなんだよねー」
「あー超わかるー!私もこれ好き!」
「ほんとー!うれしい!!超いいよね!!」

みたいなことってなんでもあるじゃないですか。音楽でも漫画でも本でも映画でも食べ物でも場所でも人でも。
この「共感」、それも「ときめき」とか「感動」とかの共感。
そういうものなんじゃないかな。

私はレッスンでもステージでもクラシックでもジャズでも、ピアノを弾く時はいつも自分の感じる心のときめきを伝えたいと思って弾くし、今発表会のステージで自分の選んだ曲を弾く時を思い描きながらがんばって練習している生徒のみんなもきっとそう思っているんじゃないかなと思います。


音楽は、心の中の、奥の方にある心の、コミュニケーションなんだよ。


たくさんのときめきを共有できるように、発表会に向けてがんばりましょうー♪




いただいた黄色のポインセチア♪
見ると元気が出ます!





♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ


カレンダー

02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

最新CM

(03/14)
(03/13)
(03/07)
(03/07)
(01/26)

ブログ内検索

バーコード

最新TB

カウンター

アクセス解析

プロフィール

HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
Copyright ©  -- 茨城県土浦市 *** picopico diary *** ピアノ教室ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /