先生恍惚とするの巻


ここのところラヴェルのソナチネのコード分析をしてました。


も・・・・・・・・・・



悶絶する・・・・・



う・・・・美し過ぎる!!
響きが甘く透明で美し過ぎて、コードネームを書いてるだけで恍惚としてくる・・・・・
ラヴェルのマイナーコードの9thのテンションの使い方がもう絶妙。

これ(左上のBm9とか二段目のAm9)とか、


これ(E♭m7 9)とか・・・・(※調は♭5コのD♭)

↑これとかさらに、その前の小節のFm7♭5のテンションの11thとか!!!
B♭7のテンションの9thと♭13thとか!!!!!

いやもう、空いたままの口からよだれが垂れても気付かないくらいのたまらん美しさと甘さと透明感ですわ!!!


おもしろいなー。コード分析すると、なぜそこの響きがこんなにも胸にキュンとくるのか、何がそんなに特別なのか、ラヴェルが一体なにをしてるのか分かっておもしろいし、曲を理解したり覚えたりするのにもとても役に立ちます。


コードだけでなくモード(旋法)とかもね。

モードが分かるとここの部分のレにシャープが付く意味が分かる。


ドリアンいいねえ〜。

あ、この青い数字は暗譜用なので気にしないで下さい。
ガンガン書き込めるように楽譜はコピーして使っています。


コードネーム使うと、和音を覚えるのにすごく便利。
だって「D7」これだけで、レ、♯ファ、ラ、ド、の4つの音が一瞬で分かるわけです。そこの和音のファが、♯が付いているファか、ナチュラルなのかも一発で覚えられる。

シンプルで直感的で機能的。
あれ?なんかiOSのキャッチコピーみたいだな。(笑)


コードのこともいくらでも書きたいこともあるけど、発表会まではブログもあまり長くならないようにさっくりこれくらいにしとこう。(笑)


では最後に今日のいちごさんを♪








♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
2016/01/21 (Thu) / ピアノ日記 / comment(0)
Comment
name

title

mail

home

pass




嗚呼、美しきバッハの偽終止よ home クリスチャン・ツィメルマン リサイタル
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
最新CM
(07/21)
(07/20)
(07/13)
(07/13)
(07/05)
ブログ内検索
バーコード
最新TB
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

template by Little beaR-photo