茨城県土浦市にあるピアノ教室の先生、ぴこの日記です。 子供も大人も楽しくレッスン♪ピアノ上達のヒントや教材情報、発表会対策も!
  カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
  ブログ内検索
  バーコード
  最新TB
  カウンター
  アクセス解析
  プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
2017/05/18 (Thu)

このブログのカテゴリーの中に「教室紹介」という項目があるのですが、今回新たに数人の方に紹介文を書いていただきました!

大人の生徒さん2名(N.Yさん、kanaさん)、子供の生徒さん1名(A.Kちゃん)、おうちの方1名(M.Kさん)の紹介文を追加で掲載させていただきました。(>5月19日、子供の生徒さん K.Oちゃんも追加させていただきました!)(>5月25日、大人の生徒さん ちゃーままさんも追加させていただきました!)(>6月4日、大人の生徒さん じゅんこさんも追加させていただきました!)


それぞれの紹介文はこちらです↓

 →教室紹介(大人の生徒さん)
 →教室紹介(子供の生徒さん)
 →教室紹介(おうちの方)


みなさんお忙しい中、それぞれご自分の言葉で率直に、しっかりと書いて下さって、本当に素敵な紹介文です。私が感動してしまいました。

ピアノ教室をお探しで、ここの教室はどんな教室かな?先生はどんな先生かな?レッスンは、発表会はどんな感じなのかな〜??と知りたくてこちらのホームページやブログをご覧になる方に、生徒さんやおうちの方からの言葉は1番身近で、分かりやすいヒントになることと思います。

みなさんに書いていただいた紹介文は今もこれからもずっと、教室と私にとって大切な宝物になることと思います。とてもありがたいと同時に、さらにがんばるぞ!!と気持ちが改まりました!

で。
5月になってそろそろ新学期のスケジュールも落ち着いてきたので、久しぶり(去年の8月ぶり。汗)に生徒さんの募集ができるかな?と思ったりしていたのですが、ううううう〜〜ん、ちょっと微妙です。汗汗汗

募集の際にはこちらのブログでお知らせさせていただきます。

「生徒募集について(現在の募集枠)」


紹介文はまた他の方に書いていただきましたら追加して行きまーす♪

書いていただいたみなさま、心より感謝申し上げます!!



こちらは私が通っているHIPHOPのダンススクールの様子でーす。



先生がお手本に踊ってくれているのをみんなが録画しているところです。
今日も行ってきましたよ!これは今日の写真じゃないけど。
発表会前はお休みしてたけど、ずっと毎週通ってますよー!!
楽しくて、めちゃいい運動になります。毎回汗ダラッダラですよ!ダラッダラ!!
健康のためにがんばって続けます!


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
2017/04/27 (Thu)

この春大学生になったばかりのMちゃんは、この間レッスンに来たらずいぶんくたびれてるようだったのでどうしたのかなーと思っていたら、

「イベントに行ってきたぁー☆」

と言うので、

「え?なんの??」

と聞いたら、とある2人組の音楽ユニットのライブイベントに電車を3本乗って千葉市まで行って来たそう。Mちゃんはその人達の曲で好きな曲が一曲あって、Mちゃんのお友達はそのグループの熱烈なファンで、そのお友達とイベントに行って来たんだって。

それでそのイベントが楽しかったらしくて、そんな話を聞いていたら私も興味が湧いたので、

「え、ちょっと聴いてみていい?」

と、Mちゃんの好きな曲というのをYouTubeで探してその場で一緒に聴いてみました。

「すっごいいい曲なの」

と言うので聴いてみると、ノリノリな感じのアップテンポな疾走感溢れるバンドサウンドの曲でした。歌も上手。

「へえ〜、ノリノリで青春な感じだなあ♪」

と言いながら聴いていたら、隣のMちゃんが目を押さえて泣き出した!

「え!!ど、どうしたMちゃん!!今日のイベント思い出しちゃった!?」

とびっくりして聞いたら、うんうん、とMちゃんうなずいていて、

「そうかあ〜、よかったんだねイベント!」

とMちゃんの頭ポンポンしながら言ったらMちゃん赤いお目目で、

「いい曲だなあと思って・・・うぅ・・・」

とうるうるしていました。



み・・・・・


みずみずしい・・・・・(じーん)



な、なんてみずみずしいのだ・・・!!!
先生はキミのそのみずみずしい感性に感動した!
音楽に感動するキミに感動しました。

音楽に心震える体験というのは、人生の宝の一つではないかと思うのです。
でもうちにピアノを弾きに来ているみなさんは、大人も子供もみんな、そんな心を持ってピアノを弾いたり、音楽を聴いたりしているんじゃないかなと思っています。だから忙しくても大変でもみんながんばってレッスンに来て、おうちでも忙しい合間を縫ってピアノを弾くんじゃないかな。

そんなみなさんと一緒に音楽に触れる時間は私にとっても幸せな時間です♪




最近座椅子が気に入っているいちごちゃん♪


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
2017/04/07 (Fri)

すっかり春ですねえ。土浦でもだいぶ桜が咲いてきましたね。

発表会が終わってからみんなホッと一息ついてる感じでしたが、

「発表会が終わって次の日から新しい曲練習したよ!」

と報告してくれた子や、

「今度この曲やってみたいです♪」

と相談してくれた大人の方、はたまた

「先生、次の発表会に弾きたい曲があるんですけど・・・」

とすでに次の目標を考えている人などなど、発表会での達成感と刺激を胸に、次のステップへ進めるワクワク感を感じている人も多いようです♪新鮮ですね〜♪


子供たちは発表会で少しの間お休みしていたテキストを再開した子も多いですが、発表会で難しい曲を仕上げて弾けたことで自信が付いた感じがしますね。

「あれ?◯◯ちゃん、発表会でレベルが上がったからこの本の曲、前より簡単に感じるんじゃない!?だって新しい曲どんどん弾けちゃうもんね!!」

と言うと、

「うん!こんなのカンタン!」

「だよねえ!?やっぱりレベルが上がったよ!じゃあどんどん進んでどんどんレベル上げちゃおうよ!」

「そうだね♪もう少しで次の本に入れるよ!」

って感じでやる気にもつながっているみたいです。
私はよく子供には「レベルが上がった」って言葉を使います。今の子供はみんなゲームをやっているので「レベルが上がる」って言葉は実感しやすいかなと思います。

実際みんな発表会でレベルが上がったと思います。読譜力のレベル、テクニックのレベル、表現力のレベル。
やはりステージで弾くためのレッスンというのはできるところまでその曲のクオリティーを上げて行くし、何度も録音して自分で聴きながら客観的にコントロールすることまでやったので総合的な力が付いたなあと思います。「伝える」という、音楽の本質に迫ることができたんじゃないかなと思います。あ、これは子供もですが大人の方もみなさんそうです。

しかしまあ本番までなかなかしんどいですけどね・・・精神的にも。(笑)
でも今年もみんなよくがんばって付いて来てくれたと思います!生徒のみなさんそれぞれ、手応えを感じられたのではないかと思います。

まあしばしちょっとのんびりしながら、楽しくやっていきましょう♪


こちら、おにいちゃんのレッスンを待っている間におとうとのRくん(6歳)が描いた作品。


かわいいし楽しい!

おにいちゃんのはこちら。


海のパーティー!!
クリオネもいる!!


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
2016/12/15 (Thu)

大人のお姉さんYちゃんは今ドビュッシーの「月の光」を弾いています。



ドビュッシーのピアノ曲の中でも特に人気が高く有名なこの曲。この間Yちゃんとのレッスンで先生は川平慈英さん並に「クゥーッ!!」とうなりながら熱く語ってしまいました。

「クゥーッ!!この透明感!!美しいよね〜!!でもさ、美しいだけじゃなくてこう、せつないじゃない?これってさ、もちろん月の光の透明な美しさだろうけどさ、でもこのせつない美しさって、

『恋』だと思うの。」

「恋、ですか!」

「うん、だってせつないじゃない?甘いしね♪
でもさ、この最初の部分は澄み切っていて、恋とは言っても『恋に憧れる』とか、『憧れの人をそっと思う』くらいの感じだと思うのね。」

「ふんふん」


「そのあとの中間部。ここで心がざわめくじゃない?どんどん感情が湧き出て止められない想いに流されて高まっていくじゃない?」

「はい!」

「そんな恋の波に流されて流されて、そしてまたふと『しん』とした夜空を見上げるとそこに月があるわけだ。」

「最初のメロディーですね」

「そう!
ところがさ!!恋を知る前とは響きが違っているわけだ!!

特にここっ!!


この一音!!
この一音がさ、弾く度に天才の一音だと思うわー!

理論で言うとD♭のコードの7thの音になるんだけど、この『♭ド』の一音が足されることによって、最初の部分ではクリスタルのように透明で何の曇りも無かった『♭レ、ファ、♭ラ』の響きに人間臭さが生まれるんだよね!

透明だった少女の瞳に、恋を知る事で新しい色彩が生まれたのね!!

「おおおお・・!!」


「そして恋を知らなかったあの日の瞳にはもう二度と戻れないのよ」


とその言葉をややうっとりと言ったあとに先生もう一度、


「クゥーッ!!」


とうなったよね。(笑)

先生コウフンしてごめん。Yちゃん引いてなかったかな。(汗)


まあ実際はドビュッシーはある詩に影響を受けてこの曲を書いたと言われているのでこんなストーリーではないのかもしれないですが、でもそこまで感じさせてしまうこの一音。
天才の一音ですなあー!

私ここを弾く度に誰かに、
「この一音!!すごくない!?」
と話したくなってしまう。(照)

やはり名曲ですね♪


♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
2016/12/08 (Thu)

はーいちびっこの連弾用の楽譜作りましたよー☆





小節の割り振りとか考えながら作るとなかなか時間がかかる。手書きだしね。
先生は夜中もがんばってますよー!!(涙)

先生ががんばれないのは早朝だけです。(笑)
まあ早朝にレッスンはないので問題ないですけどね。

朝早いのはねえー、夜が遅いからねえー。あ、それだけじゃないな、低血圧で寝起きはなかなかエンジンが温まらないですね。
「毎朝がセミの脱皮」と言われていましたね。
めっちゃ時間かかるみたいな。(笑)

だからディズニーランドとかディズニーシーとかは開園前に入ったことなどないですね。ムリムリ。起きられないッス。トイマニははなから諦めてるね。予定に入ってないよね。まあしばらく行ったことないけど。
みんなすんごい早起きして開園前に行くよね!!子供たちもすごいけどパパもママもすごい!!
小学生のAちゃんって女の子は、
「まあみんなディズニーのためならなんでもする、って感じだよね」
と言っていたな。(笑)


えーこちら小学生Kくんの楽譜。





「スターウォーズ」と「ハリーポッター」の曲の楽譜をダウンロードしてプリントしたのを画用紙に貼って、自分で表紙を作ってきました!
すごい!愛情がこもってる!!
絵も上手いし!!
ハリポタのお城は自分でプリントして貼ったって言ってたよ?今の小学生はテクニック持ってるな。(笑)

Kくんは前回初めての発表会が終わってすぐに、「次の発表会何弾こうかなー、ぼくスターウォーズがいいなあー!それかハリーポッターもいいなあ!!」と夢を膨らませていたので、今回憧れの曲が弾けることになってうれしいみたいです。

この「あの曲を弾きたい!!」という気持ちの尊いこと!!
原動力ですよね。
まあちょっと難しくて苦労はしていますが、この想いがあればがんばれるでしょう!
先生も一緒にがんばるよー!!





♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

* ILLUSTRATION BY nyao *