レッスンについて

地震について、書くべき事もたくさんあるのですが、レッスンについて問い合わせのメールがいくつか来ていますので、とりあえずそれについてこちらに書きます。

様子をみながら生徒のみなさんにメールでもご連絡していきますが、私としてはレッスンはやる気マンマンです。
ただ、輪番停電のことがあるので様子を見ながらまた考えていきますが、いざとなったらロウソクでもやるぞ!!と思っています。

私自身もいろいろ不安があったり不便があったりして弱っている部分がありますが、でもこんな時だからこそなるべく普通の生活をすることが良いことのような気がしています。
私にとっても、生徒さんたちにとっても。

もちろんみなさんいろいろ事情があると思うので、無理に来て頂く事はありませんが、こんな時だからこそ、一緒に音楽に、ピアノに触れて心を癒したいと思うのです。


少し話がそれますが、今気になっている事があります。心配な事です。
ここ茨城県南部では、電気が来なかったり水道が止まったり食料、ガソリンが品薄になったりはしていますが、津波に遭われた被災地に比べたら命の心配などはあまり無いので幸いなのだと考えるべきだと思います。

しかし今、生活の心配の他に心配に思っているのは、子どもたちの心です。
というのは、私自身地震以来、気がつくと身体に力が入って強ばっていたりうまく話せなかったり気分が落ち込んでしまったり食欲が無くなったり、というようなことがあります。

これは自分の体験した地震の恐怖やショックもあったと思うのですが、それの他に、やはり津波の被災地の映像をテレビで見て、その現実に直面し、被災された方々の立場に立って理解し、考えようとするとそれに心や身体や頭が耐え切れなくなってしまっての症状じゃないかと感じます。

大人はそれでもそれを受け止め、そしてある程度客観的になって、できること、すべきことを考え、行動して行かなくてはならないと思います。
しかし、子どもたちはあの映像をずっと見ていて、その心が耐えられるだろうか、と考えてしまいました。

事実や情報を知ることは大切です。しかしあの凄惨な映像を繰り返し、繰り返し見ることによって、子どもたちの心が耐えられなくなってどうにかなってしまわないか、心配です。子どもにはあまり長時間テレビを見せない方が良いように思います。

それもあって、レッスンはできるだけ普通通り行いたいと思っています。
みんなの顔も見たいし・・・!
また生徒のみなさんには連絡しますが、無理の無い範囲でレッスンはぜひいらして下さい。遠くの生徒さんは交通状況など見ながら、無理しないで気を付けていらして下さい。


2011/03/14 (Mon) / 地震 / comment(2)
home
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。
最新CM
(07/21)
(07/20)
(07/13)
(07/13)
(07/05)
ブログ内検索
バーコード
最新TB
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
にゃんこの「いちご」と暮らしてます。

ますますピアノがおもしろくなってきた今日この頃。
ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンして頂いています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

template by Little beaR-photo