茨城県土浦市にあるピアノ教室の先生、ぴこの日記です。 子供も大人も楽しくレッスン♪ピアノ上達のヒントや教材情報、発表会対策も!
[351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341
先日うちのブリュちゃん(ピアノ)の調律がありました。
信頼の技術と知識でいつもブリュちゃんのお世話をしていただいているのは砂田調律事務所のスナダさんです。

調律、と言うと「音を正しく合わせる」作業のことだと思われることも多いですが、実はそれはもちろんそうなのですがそれ以外の調整、「整調」と呼ばれる作業もとても大切で、そして時間のかかる作業なのです。

今日はその「整調」の一部をぜひご紹介させていただきたいと思います♪
私は半年に一度の調律の時に毎回しげしげと眺めさせてもらっていますが、あまりご覧になったことがないという方には興味深いものかと思います。


ピアノの鍵盤の先から弦を打つハンマーまでの部分を「ハンマーアクション」と呼びます。
そのアクション部分を引き出してハンマーを持ち上げるとこんな感じです。



このハンマーの裏っかわの根元のあたりにちっちゃいロールケーキみたいなのがあるでしょ?これを「ハンマーローラー」と言います。このローラーには鹿の皮が巻かれています。



鍵盤を押すとレペティションレバーという部分とジャックという部分(棒の先で指し示している部分)が、このローラーを押し上げてハンマーが弦を打つという仕組みになっているのですね。

で、ずっと使っているとジャックに押し上げられているローラーの部分がちょっとへこんで段差がついてくるので、その部分をこんなふうにこすってなめしてなめらかにします。



するとタッチがスムーズになります。

こんな風にローラーの調整をします。


あとハンマーを取り外すとこんな風になっていますが、



この部分が関節のようにになっていて、こんな風に



動くわけですね。
いい写真だなー。(笑)

で、その関節部分は横から細いピンが刺さっていてそれが軸になっているわけなのですが、使っているうちに湿気などの影響などにより動きが硬く(きつく)なってきたりすることがあります。
そうするとそのピンをほんの少し細いピンに差し替えたりします。
こんなふうです。



ピンは0.025mmずつ細さの違うピンがあって、それを取り替えて調節します。
細かい作業や〜〜!!
このほっそいピンの入る穴の周りにもフエルトが貼ってあるんですよ!


こんなことなどなど、鍵盤やアクション一本一本をチェックしながら調整してゆくのです。ほかにもまだまだいろいろありますよ。調律師さんの経験と知識、技術がものを言いますね!
ピアノはパーツが多いので調整も大変です。グランドピアノはアップライトピアノよりも調整するパーツが多いので時間もかかるそうです。
今回もよく調整していただいてまたまたブリュちゃんの音色やタッチが良くなりました♪
練習もがんばるぞー!
生徒のみなさんも楽しく弾いて下さい!


私は今日は東京のN先生のところへレッスンを受けに行ってまいりました。
もう2時間みっっっっちり。みっっっっちりお勉強になりました!!

先生のレッスンはその場その場で作曲家の音楽のスタイルや歴史背景、当時の文化、楽器、理論や和声など多岐に渡って適切で豊富な説明と演奏で教えて下さって、何て言うか、もったいないくらい?の内容です。(笑)
そして何よりも演奏の心、パッション、イメージを大事にされていて本当に音楽的なレッスンをして下さいます。

この「楽譜に書かれていない部分」。それが大事なんですよね。
例えば今フランスの物を弾いているのでよくレッスンで出て来るのが「ドイツのロマンティシズムとフランスのロマンティシズムの違い」というようなこと。
アゴーギクの扱いが全く違ってくるのですよね。

そういうことは楽譜には書いていないけれどとても大切なことで、そしてそれをちゃんと受け継いでいかなければならないなと思います。
素晴らしい先生のレッスンが受けられてとても幸せに思います。


今日の記事、写真が多いけど読み込みづらかったりしたら教えて下さい☆

♪茨城県土浦市のピアノ教室♪
ぴこ教室ホームページ→
ピアノのブログいろいろ→にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
● カレンダー ●
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
● プロフィール ●
HN:
ぴこ
HP:
性別:
女性
職業:
せんせい
趣味:
ピアノ
自己紹介:
土浦市のピアノ教室の先生でぴこと申します。
猫の「いちご」と暮らしてます。

武蔵野音楽大学でピアノを専攻し卒業後土浦で教室を開きました。

ピアノを教えることも弾くことも大好きです!
毎日生徒のみんなとレッスンするのが楽しみです♪
現在は尊敬するピアニストのN先生にレッスンしていただいています。

ジャズピアノも勉強中。千葉県のA先生にレッスンして頂いてます。

音楽理論も大好き♪理論のレッスンもします。

音楽はクラシック以外にも様々なジャンルを聴きます。

音楽以外の趣味はHIPHOPダンスです。2016年からスクールに通っています。
基本的には家で猫と過ごします。
● 最新CM ●
(02/28)
(11/30)
(11/30)
(11/05)
(11/05)
● ブログ内検索 ●
● バーコード ●
Designed by TKTK
PHOTO by Sweety